映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 偶然の恋人 BOUNCE

ベン・アフレック&グウィネス・パルトロウ共演。悲しい運命が引き合わせた男女の切ないロマンス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

クリスマス間近のシカゴ。空港は大雪のため足止めされた乗客で混雑していた。広告代理店に勤めるバディ(ベン・アフレック)は、家族のもとへと急ぐ男性にチケットを譲ることに。だが、深夜その飛行機が墜落。罪悪感にさいなまれる彼は、残された家族を訪ねる決意をする。バディは二人の子どもを抱えて懸命に生きる未亡人アビー(グウィネス・パルトロウ)に真実を言い出せないまま、いつしか彼女と恋に落ちていく。



■解説

皮肉な運命に導かれて出会った男女の恋の行方をベン・アフレックとグウィネス・パルトロウの2大スターの共演で描くラブ・ストーリー。クリスティーナ・リッチ主演の過激な青春ドラマ「熟れた果実」で注目されたドン・ルースが、男女が出会い、惹かれあっていく様子を丁寧につむいでいく。事故死するアビーの夫に『ゴースト/ニューヨークの幻』での悪役が印象深いトニー・ゴールドウィンが扮し、存在感を放っている。

運命の恋人たちを演じるのは、破局か再燃かと恋のウワサが絶えないグウィネス・パルトロウとベン・アフレック。パルトロウの指名で、ファンにはうれしい共演が実現した。プライベートを地でいくような熱烈なロマンスをごく自然に演じている。何度も披露してくれるキス・シーンなどは、思わず照れくさくなるほどにロマンチックだ。

  • 2001年3月3日 より 渋谷東急ほか全国松竹・東急系にて

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2000)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ドン・ルース (Don Roos)
脚本 ドン・ルース (Don Roos)
製作総指揮 ボブ・ワインスタイン (Bob Weinstein) ハーヴェイ・ワインスタイン (Harvey Weinstein) ボブ・オッシャー (Bob Osher) メリル・ポスター (Meryl Poster)
製作 スティーヴ・ゴリン (Steve Golin) マイケル・ベスマン (Michael Besman)
共同製作 アラン・シー・ブロンキスト (Alan C.Blomquist) ボビー・コーエン (Bobby Cohen)
撮影 ロバート・エルスウィット (Robert Elswit)
美術 デイヴィッド・ワスコ (David Wasco)
音楽 マイケル・ダナ (Mychael Danna)
音楽監修 ランダル・ポスター (Randall Poster)
編集 デイヴィッド・コードン (David Codron)
衣裳 ピーター・ミッチェル (Peter Mitchell)
字幕 松浦美奈 (Mina Matsuura)

■キャスト

俳優名 役名
ベン・アフレック (Ben Affleck)  Buddy Amaral
グウィネス・パルトロウ (Gwyneth Paltrow)  Abby Janello
ジョー・モートン (Joe Morton)  Jim Willer
ナターシャ・ヘンストリッジ (Natasha Henstridge)  Mimi
トニー・ゴールドウィン (Tony Goldwyn)  Greg Janello
ジョニー・ガレッキ (Johnny Galecki)  Seth
アレックス・ディー・リンツ (Alex D. Linz)  Scott Janello
ジェニファー・グレイ (Jennifer Grey)  Janice Guerrero
カロリーヌ・アーロン (Charoline Aaron)  Donna

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!