映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 回路

インターネットの向うから想像を絶する恐怖がやってきた。もう誰にも止められない!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

OLのミチ(麻生久美子)の同僚が自殺、社長が失踪。知りあいが次々と消えていく。一方、大学生の亮介(加藤晴彦)が始めたインターネットの画面にはアクセスもしていないのに不気味な映像が浮かび上がる。世界の隅々でひっそりと起こり始めた恐怖の種がネットを通してあっという間に世界へと広がっていく。あり得ないハナシなのに奇妙なリアル感に溢れている。そのスケールの大きさはスティーブン・キングの『ザ・スタンド』を思い起こさせる。この展開は予想できなかった。ヤラレタ!というのが観終わった後の正直な感想。



■解説

そもそもインターネットが、どうしてこんなに簡単に世界と繋がるのか、簡潔に説明できますか? 仕組みもよくわからないままに海外のホームページとアクセスしたりしている身としては、この映画の恐怖感が何やら身近に感じられるのである。突如としてインターネットや携帯電話が死者の姿や声を伝え始める恐ろしさ。昨今、量産されている日本の恐怖映画の中でも、これは抜群に怖い。監督は『ニンゲン合格』『カリスマ』などで国際的に高い評価を得ている黒沢清。『CURE/キュア』で全く新しいタイプのサイコホラーの世界を切り拓いた功労者でもある。

  • 2001年2月10日 より ニュー東宝シネマほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2000)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 黒沢清 (Kiyoshi Kurosawa)
脚本 黒沢清 (Kiyoshi Kurosawa)
製作総指揮 徳間康快 (トクマヤスヨシ)
企画 土川勉 横山茂幹 (ヨコヤマシゲキ) 大塚康高 (オオツカヤスタカ)
製作 山本洋 (ヤマモトヒロシ) 萩原敏雄 (ハギワラトシオ) 小野清司 (オノセイジ) 高野力 (タカノツトム)
プロデューサー 清水俊 (シミズシュン) 奥田誠治 (オクダセイジ) 井上健 (イノウエ) 下田淳行 (シモダアツユキ)
協力プロデューサー 神野智 (ジンノサトシ)
撮影 林淳一郎 (ハヤシジュンイチロウ)
撮影効果 横山聖 (ヨコヤマセイ) 村上幸助 (ムラカミコウスケ)
美術 丸尾知行 (マルオトモユキ)
音楽 羽毛田丈史 (ハケダタケフミ)
音楽プロデューサー 和田亨 (ワダトオル)
主題歌 Cocco (コッコ)
録音 井家眞紀夫 (イカマキオ)
音響効果 佐々木英世 (ササキヒデヨ) 西村洋一 (ニシムラヨウイチ)
照明 豊見山明長 (トミヤマメイチョウ)
編集 菊池純一 (キクチジュンイチ)
衣裳 森田流水
製作担当 藤原恵美子 (フジワラエミコ)
助監督 吉村達矢 (ヨシムラタツヤ)
スクリプター 小山三樹子 (コヤマミキコ)
製作委員会 戸谷仁 (トダニヒトシ) いわ渕有子 (イワブチユウコ) 安永義郎 (ヤスナガヨシロウ) 曽根康正 (ソネヤスマサ) 山本和宏 (ヤマモトカズヒロ) 柿沼晴男 (カキヌマハルオ) 依田光裕 (イダミツヒロ) 小野克己 (オノ) 武内健 (タケウチケン) 古井厚 (フルイアツシ) 古澤達也 (フルサワタツヤ) 福田勝 (フクダマサル) 久保田哲司 (クボタテツジ) 嵐智史 (アラシトモフミ) 内藤裕之 (ナイトウヒロユキ) 門脇一郎 (カドワキイチロウ) 湯原隆幸 (ユハラタカユキ)
スチール 中岡美樹
VFXスーパーバイザー 浅野修二 (アサノシュウジ)
CGディレクター 立石勝 (タテイシマサル)
デジタルアートディレクター 加藤善久 (カトウヨシヒサ)
特殊造形 松井裕一

■キャスト

俳優名 役名
加藤晴彦 (Haruhiko Kato)  川島亮介
麻生久美子 (Aso Kumiko)  工藤ミチ
小雪 (Koyuki)  唐沢春江
有坂来瞳 (アリサカクルメ)  佐々野順子
松尾政寿 (マツオマサトシ)  矢部俊夫
武田真治 (Shinji Takeda)  吉崎
風吹ジュン (Fubuki Jun)  ミチの母
役所広司 (Koji Yakusho)  船長
哀川翔 (Sho Aikawa)  従業員
菅田俊 (Shun Sugata)  社長
水橋研二 (Kenji Mizuhashi)  田口
塩野谷正幸 (シオノヤマサユキ)  幽霊
長谷川憲司 (ハセガワケンジ)  TVアナウンサー

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!