映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 弟切草

呪われた過去をめぐる因縁の恐怖を、ゲームソフト感覚で映し出す異色ホラー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

存在を知らぬまま育った実の父親から遺産を相続することになった若い女性が、元恋人のゲームソフト製作会社社長とともに、亡き父が暮らしていた屋敷に向かう。そこは”復讐”という花言葉を持つ弟切草に囲まれた不気味な洋館だった……。



■解説

同名ゲームソフトを映画化した、エキセントリックなホラー・ムービー。全編デジタルビデオ撮影。デフォルメされた色彩設計で、洋館内部の密室劇が、ゲーム感覚で繰り広げられていく。若き社長が回すビデオの主観映像やパソコンを効果的に用いており、ハイテックな味わいの“お化け屋敷映画”に仕上がっている。奥菜恵がシアトリカルな演技を披露。『EUREKA<ユリイカ>』など青山真治監督作品の常連、斉藤陽一郎が少年と青年の間にある独特なキャラクターを発揮し、映画を活気づかせている。

  • 2001年1月27日 より 全国東宝系ほか全国東宝系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2001)
    • ジャンル:
    • ホラー
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 下山天 (シモヤマテン)
脚本協力 柴尾英令 (シバオヒデノリ)
脚色 中島吾郎 (ナカジマゴロウ) 仙頭武則 (セントウタケノリ)
原作 長坂秀佳 (ナガサカシュウケイ)
製作総指揮 原正人 (ハラマサト)
企画 森下和清 (モリシタカズキヨ)
プロデューサー 小川真司 (オガワシンジ) 仙頭武則 (セントウタケノリ)
プロダクションスーパーバイザー 金森保 (カナモリタモツ)
コンセプチュアルデザイン 木村俊幸 (キムラトシユキ)
撮影 小倉和彦 (オグラカズヒコ)
公平カメラ 斉藤陽一郎 (サイトウヨウイチロウ)
美術 磯貝俊裕 (イソガイトシヒロ)
音楽 吉田朝子 (ヨシダアサコ) カノン・スクリーン・ミュージック・ファウンデーション (Kanon screen music foundation)
音楽プロデューサー 浅沼一郎 (アサヌマイチロウ) 安井輝 (ヤスイシン)
主題歌 THE YELLOW MONKEY (ザ・イエローモンキー)
録音 堀内戦治
整音 堀内戦治
音響効果 柴崎憲治 (シバザキケンジ)
照明 小山田智 (オヤマダサトル)
編集 平澤政吾 (ヒラサワ)
衣裳 小林身和子 (コバヤシミワコ)
ミュージックエディター 浅梨なおこ
アシスタントプロデューサー 石戸谷透 遠藤日登思 (エンドウヒトシ)
制作担当 森井輝 (モリイアキラ)
助監督 大崎章 (オオサキアキラ)
スクリプター 田村寿美
スチール 戸崎美和 (トザキミワ)
特殊効果 小林正巳 (コバヤシマサミ)
特殊造形 原口智生 (ハラグチトモオ) 山田陽
絵画 木村俊幸 (キムラトシユキ)

■キャスト

俳優名 役名
奥菜恵 (オキナメグミ)  菊島奈美
奥菜恵 (オキナメグミ)  階沢直美
斉藤陽一郎 (サイトウヨウイチロウ)  松平公平
大倉孝二 (Koji Okura)  浮田真一
松尾れい子 (マツオレイコ)  小関透子
minoru (ミノル)  階沢蒼一

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!