• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『超劇場版 ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 超劇場版 ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

宇宙の彼方ケロン星から4人の部下を連れて、“ペコポン”と呼ぶ地球の侵略にやってきたケロロ軍曹(渡辺久美子)。だが、いつも侵略どころか、うっかり地球の危機を救ってばかり。ここ最近も、相変わらずくだらない侵略作戦を実行しては冬樹(川上とも子)や夏美(斉藤千和)たちに邪魔される日々を繰り返していた。そんなある日、謎の巨大物体“竜のしっぽ”が世界中に突如出現。 その正体を探るため、ニューヨーク、パリ、シドニー、タンザニア、奥東京市で活動開始するケロロ小隊。しかし小隊のメンバー、タママ二等兵(小桜エツ子)がパリで行方不明になってしまう。その消息を追うケロロたちは、フランスが誇る神秘の世界遺産モン・サン・ミシェルに辿り着く。そこで出会ったのは、謎の少女・シオン(水樹奈々)。彼女の持つ“竜の書”の不思議な力により、次々と凶暴なドラゴンへと姿を変えられてしまうケロロ小隊。強大なパワーを持つドラゴンになったケロロは、その力をいよいよ侵略に使ってしまうのか? それとも……。



■解説

吉崎観音の漫画を原作とした人気ギャグアニメの劇場版第4弾。原作コミック誕生10周年記念作品。宇宙の彼方から地球侵略にやってきたにも関わらず、地球人の家庭に居候してしまったケロロ軍曹が、部下とともに地球の危機を救う。声の出演はアニメ『犬夜叉』シリーズの渡辺久美子、『NARUTO』シリーズの水樹奈々。

  • 2009年3月7日 より

  • 配給:角川映画
  • 製作国:日本(2009)

■スタッフ

監督 山口晋 (ヤマグチススム)
脚本 山口宏 (ヤマグチヒロシ)
原作 吉崎観音 (ヨシザキミネ)
音楽 鈴木さえ子 (スズキサエコ)
主題曲/主題歌 Kiroro (Kiroro)
オープニングテーマ 内藤大助 (ナイトウダイスケ) 加藤夏希 (Kato Natsuki)
総監督 佐藤順一 (サトウジュンイチ)
出演(声) 迫崎史敏 渡辺久美子 (ワタナベクミコ) 小桜エツコ (Etsuko Kozakura) 中田譲治 (ナカダジョウジ) 子安武人 (コヤスタケヒト) 草尾毅 (クサオタケシ) 水樹奈々 (Nana Mizuki) 郷里大輔 (ゴウリダイスケ)
ナレーション 藤原啓治 (フジワラケイジ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!