• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『真夜中の少女たち センチメンタル ハイウエイ』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 真夜中の少女たち センチメンタル ハイウエイ

    (原題:The Girls at midnight)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

母子家庭で育った里子(佐津川愛美)は、家の借金や今の自分など、すべてをリセットするために母親(星ようこ)と共にある作戦を実行することにする。思い出を振り返ろうと、昔、父親に連れていってもらった遊園地へ行き、帰宅すると借金取りの猪熊(津田寛治)がやってきた。今夜の極秘作戦を遂行するにあたり、最大の難関はこの男だった。猪熊は図々しく部屋を物色しながらも、悲しそうな顔で里子を見つめる。母娘は本当に、今夜すべてをリセットするのだろうか?



■解説

東京近郊の地方都市を舞台に、5人の女子高生の放課後をリアルに描く。「シブヤドロップス」「ベットタウンドールズ」「クラッシュ・ザ・ウィンドウ」「センチメンタルハイウェイ」の計4編から成るオムニバス映画。出演は、『てるてるあした』の高部あい、ダンスユニットdreamの一員の長谷部優、CM『ポカリスエット−ジャック・バウアー編−』の上堂薗恭子、第8回全日本国民的美少女コンテストグランプリを受賞したの渋谷飛鳥、「蝉しぐれ」のヒロインを好演した佐津川愛美など。総合監修は「ベロニカは死ぬことにした」の堀江慶。

  • 2006年8月12日 より

  • 配給:デジタルサイト
  • 製作国:日本(2006)

■スタッフ

監督 堀江慶 (ホリエケイ)
総合監修 堀江慶 (ホリエケイ)
脚本 堀江慶 (ホリエケイ)
プロデューサー 河西潔 (カワニシキヨシ)
撮影 寺田緑郎 (テラダロクロウ)
音楽 奥田祐 (オクダタスク)
録音 古谷正志 (フルヤマサシ)
照明 佐々木英二 (ササキエイジ)
衣裳 高橋さやか (タカハシサヤカ)
ヘアメイク 宗村幸絵 (ソウムラユキエ)
制作担当 田島英憲 (タジマヒデノリ)
助監督 宮崎紀彦 (ミヤザキノリヒコ)
車輌 細川利昭 (ホソカワトシアキ)
ロケコーディネーター 小林正人 (コバヤシマサト) 黒崎高志 (クロサキタカシ)
アクション指導 所博昭

■キャスト

俳優名 役名
佐津川愛美 (Aimi Satsukawa)  南里子
津田寛治 (Kanji Tsuda)  猪熊
河合龍之介 (カワイリュウノスケ) 
星ようこ (ホシヨウコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!