映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ともしび(2004)

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

図書館に勤める八島裕子(河井青葉)は、ふだん人と親しく交わることもなく、笑顔すら見せない内向的な女性だと思われている。だが実は裕子は、とんでもないスリリングなゲームをひとり密かに楽しんでいた。それは、職場の図書館からほど遠くない所に建つマンションの部屋に忍び込んで室内をイタズラし、住人を怖がらせてそのマンションから追い出してしまうという、狂気じみたものだった。もの静かな彼女がそのような行動に走ったのには、ある理由があった。それはマンションの202号室に住んでいる青年、越野守(遠藤雅)の存在である。裕子は、少しでも彼のそばに近づきたいと願っていた。最終ターゲットは、201号室。そこの住人を追い出して、裕子は守の隣人になろうと企んでいた……。



■解説

同型のDV カメラよる撮影、同一予算、エンターテイメント作品という互角の条件の下、日本映画界を代表する監督(番長)と、気鋭の新人(刺客)たちが、力と技を競い合うという画期的なコンセプト「映画番長」。「エロス」をテーマに、瀬々敬久が監修を務めたシリーズ第2弾。

  • 2004年8月28日 より

  • 配給:ユーロスペース
  • 製作国:日本(2004)

■スタッフ

監督 吉田良子 (ヨシダリョウコ)
脚本 吉田良子 (ヨシダリョウコ)
撮影 斉藤幸一 (サイトウコウイチ)

■キャスト

俳優名 役名
河井青葉 (カワイアオバ)  八島裕子
遠藤雅 (Masashi Endo)  越野守
蒼井そら (アオイソラ) 
佐々木ユメカ (ササキユメカ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!