映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 風の舞 闇を拓く光の詩

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1996年、ハンセン病の患者を社会から強制隔離する「らい予防法」が廃止になった。しかし、隔離されていた患者の大半は、病気が癒えてもなお社会に出て行くことを許されず、実名を伏せ、肉親との絆さえ断ち切られ、長期にわたって過酷な人生を負わざるを得なかった。ハンセン病元患者として人生の大半を療養所の中で過ごした詩人・搭和子さんの人生にスポットを当て、ハンセン病強制隔離の歴史を見つめる。



■解説

誤った認識の下、不当な差別や偏見にさらされ、近年に至るまで人権を無視した生活を強いられてきたハンセン病患者。人生の大半を療養所の中で過ごした詩人・搭和子さんの詩を通して、ハンセン病強制隔離の歴史を見つめるドキュメンタリー。第16回東京国際映画祭協賛企画の国際女性映画週間出品作品。16ミリ。

  • 2003年11月8日 より

  • 配給:映画「風の舞」全国上映実行委員会
  • 製作国:日本(2003)

■スタッフ

監督 宮崎信恵 (ミヤザキノブエ)
製作 横川元彦 (ヨコカワモトヒコ)
プロデューサー 宮崎信恵 (ミヤザキノブエ) 山崎定人 (ヤマザキサダト)
撮影 上村四四六 (カミムラ)
音楽 十河陽一 (トガワヨウイチ)
録音 福田伸 (フクダシン)
照明 澤田実 (サワダミノル)
編集 大高勲 (オオタカイサオ)
詩の朗読 吉永小百合 (Sayuri Yoshinaga)
ナレーション 寺田農 (Minori Terada)

■キャスト

俳優名 役名
塔和子 (トウカズコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!