映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • Jam Films 「ARITA」

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ありとあるゆる紙の上に現れるARITA。22年間、それを自分の中の秘密にしてきた鞠子は、ある日、ARITAの存在を確かめるべく、ARITAのいる紙に火を付けてみた。すると、ARITAは奇声を上げながら部屋中を駆け回るのであった。ARITAは確かに存在する。しかしそれからと言うもの、ARITAは姿を変え、鞠子も魂が抜けたようになって字が書けなくなってしまった。字が書けないので、パソコンを購入した鞠子。早速、ネットでARITAを検索すると、ARITAについてのホームページを発見。開設者に質問を投げかける。「ARITAって何?」



■解説

日本映画界を代表する7人の監督によるショート・フィルム集「Jam Films」の1本。不思議な生き物(?)と女の子が織り成すファンタジー。監督・脚本は「リリイ・シュシュのすべて」の岩井俊二。主演は「WASABI」の広末涼子。ミニDVからのキネコ。

  • 2002年12月28日 より

  • 配給:アミューズピクチャーズ
  • 製作国:日本(2002)

■スタッフ

監督 岩井俊二 (Syunji Iwai)
脚本 岩井俊二 (Syunji Iwai)
製作指揮 大里洋吉 (オオサトヒロキチ) 香山哲 (カヤマテツ)
エクゼクティブ・プロデューサー 梅村宗宏 (ウメムラムネヒロ)
企画協力 東野正剛 高橋敬子 (タカハシケイコ) 別所哲也 (Tetsuya Bessho)
プロデューサー 梅川治男 (ウメカワハルオ)
プロデュース 河井信哉 (カワイシンヤ)
ARITAイラスト 藤本康生 (フジモトヤスオ)
音楽 岩井俊二 (Syunji Iwai)
オリジナル・スコア ウェーブマスター (Wave Master)
音楽プロデューサー 柴田文孝 (シバタフミタカ) 牧野幸文 (マキノユキフミ)
整音 三井昌司
編集 岩井俊二 (Syunji Iwai)
スタイリスト 申谷弘美 (Hiromi Shintani)
アソシエイト・プロデューサー 齋藤勉
ラインプロデュース 永田琴 (Koto Nagata)
プロダクションマネージャー 中山賢一 (ナカヤマケンイチ)
エグゼクティブ・チャージ・オブ・プロダクション 田副康夫 (タゾエヤスオ)
3DCGディレクション 串間美千恵 (クシマミチエ)

■キャスト

俳優名 役名
広末涼子 (Ryoko Hirosue)  野崎鞠子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!