映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ワニ女の逆襲

    (原題:Revenge of the Crocodile Woman)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

校長に、履歴を詐称していたことがバレてしまった中学の英語教師・星野江梨香。警察に連絡しない代わりに最近素行の乱れている生徒・高見沢飛鳥の家庭訪問を命じられた彼女はそれを引き受ける。が、飛鳥の母親・陽子が現金輸送車から1億5千万円を強奪した犯人で、ジェームズ・ハントという元米海兵隊員がその共犯だと知ると、行方知れずの陽子への接近を試みるのだった。実は、ハントは6年前に江梨香の妹を轢き逃げした犯人で、彼女はハントへの復讐の機会を狙っていたのだ。だが、漸く捜し当てた陽子は盗んだ金を独り占めしたことから、ハントから逃げ回っていた。そんな陽子に、ハントが飛鳥を誘拐し金を要求してきた。それを知った江梨香は、飛鳥を取り返す為、そして妹の復讐を果たす為にハントの元へ乗り込み、激しい銃撃戦の末、彼を倒すのだった。



■解説

妹を殺した男への復讐に燃える女の戦いを描くアクション。監督・脚本は「DOUBLE DECEPTION」の大川俊道。主演は「練鑑ブラザーズ ゲッタマネー!」の星野マヤ。尚、本作は『NEO ACTION 2001』特集上映の中で公開された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

  • 2001年11月24日 より

  • 配給:ジャパンホームビデオ
  • 製作国:日本(2001)

■スタッフ

監督 大川俊道 (Toshimichi Okawa)
製作総指揮 升水惟雄 (Yoshio Mayuzumi)
ゼネラルプロデューサー 室賀厚 (Atsushi Muroga)
プロデューサー 升水諭 (Satoshi Mayuzumi) ソノダヒデキ (Hideki Sonoda)
音楽 ハント・ケーシ (Keishi Hunt)
アソシエイト・プロデューサー 石井良和 (Yoshikazu Ishii)
助監督 スギヤマサカエ (Sakae Sugiyama) ミツヤスマサアキ (Masaaki Mitsuyasu) タマキイッペイ (Ippei Tamaki)
特殊効果 ビッグショット (Big Shot) ノトミキクオ (Kikuo Notomi) カラサワヒロカズ (Hirokazu Karasawa)

■キャスト

俳優名 役名
星野マヤ (Maya Hoshino)  星野江梨香
谷川明日香 (Asuka Tanigawa)  高見沢飛鳥
中島宏海 (Hitomi Nakajima)  高見沢陽子
菅田俊 (Shun Sugata)  校長
水上竜士 (Ryushi Mizukami)  教頭
松山鷹志 (Takashi Matsuyama)  内藤刑事
竹田雅則 (Masanori Takeda)  木原刑事
吉田美江 (Mie Yoshida)  ローラ
杉山明日香 (Asuka Sugiyama)  ニーナ
ハント・ケーシ (Keishi Hunt)  ジェームズ・ハント
イマイトモコ (Tomoko Imai)  有紀
カトウミカ (Mika Katoh)  真澄
小沢仁志 (Hitoshi Ozawa)  ヤクザ風の男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!