• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある日、ネット世界からクラモンが溢れ出した。どうやら、3年前に倒した筈のディアボロモンの仕業らしい。光子郎の指示で、クラモン回収にあたる大輔たち。一方、太一やヤマトはネット世界に潜入し、パートナーデジモンのアグモンとガブモンをオメガモンに進化させ、ディアボロモンと対決。後から駆けつけたヒカリたちと協力して、ディアボロモンを倒す。ところが、ディアボロモンは自分が倒された時のことを予め考え、大量のクラモンを現実世界に送り込む罠を仕掛けていた。町に溢れ出した大量のクラモンは都市機能を麻痺させ、東京湾でアーマゲモンに変化。その巨大なパワーに、太一たちは苦戦を強いられてしまう。だが、“選ばれし子供たち“の諦めない心が奇跡を呼んだ。オメガモンの体からホーリーリングが出現し巨大な剣へと変化すると、見事、アーマゲモンを粉砕することに成功したのだ。その後、バラバラになったクラモンは子供たちの携帯電話によって回収され、光の帯となって天へ昇って行くのであった。



■解説

初代と2代目の“選ばれし子供たち“と、彼らのパートナーデジモンたちが活躍する短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は今村隆寛。本郷あきよし原作によるキャラクターを基に、「映画おじゃる丸 約束の夏 おじゃる丸とせみら」の吉田玲子が脚本を執筆。デジタル撮影監督に「おじゃ魔女どれの#」の大西弘悟があたっている。声の出演に「デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後篇 超絶進化!!黄金のデジメンタル」の木内レイコら。『2001春 東映アニメフェア』の1本として公開。

  • 2001年3月3日 より

  • 配給:東映
  • 製作国:日本(2001)

■スタッフ

監督 今村隆寛 (イマムラ)
作画監督 中澤一登 (ナカザワカズト) 亀井幹太 (カメイカンタ)
製作 高岩淡 (タカイワタン) 泊懋 (トマリツトム) 山下秀樹 (ヤマシタヒデキ) 宮内正喜 柴崎誠 (シバザキマコト)
企画 櫻田博之
企画協力 川上大輔 (カワカミダイスケ) 瀧山麻土香 (タキヤママドカ)
原作 本郷あきよし (ホンゴウアキヨシ)
脚本 吉田玲子 (ヨシダレイコ)
デジタル撮影監督 大西弘悟 (オオニコウゴ)
編集 西山茂 (ニシヤマシゲル)
録音 蔵本貞司
美術監督 行信三 (コウシンゾウ)
場面設定 山下高明
美術進行 御園博 (ミソノヒロシ)
音楽 有澤孝紀
選曲 西川耕祐 (ニシカワコウスケ)
スクリプター 小川真美子 (オガワマミコ)
特殊効果 勝岡稔夫 平尾千秋 河内正行 (カワウチマサユキ) 下川信裕 (シモカワ) 太田直 星野健 (ホシノケン)
音響効果 奥田維城
テクニカルアドバイザー 高橋基 (タカハシ)
CGディレクター 森田信廣 (モリタノブヒロ)
CGプロデューサー 氷見武士 (ヒミタケシ)
CGアニメーター 笠野博徳 (カサノヒロノリ) 渡辺敏雄 (ワタナベシゲオ) 猪原英史 (イノハラエイシ) 松浦義孝 (マツウラヨシタカ) 河島悦子 (カワシマエツコ) タカハシナオミ (タカハシナオミ)
CGI 片田利明 秋山宜隆 (アキヤマヨシタカ)
色彩設計 板坂泰江
助監督 中村健治 (ナカムラケンジ)
主題歌 前田愛 (マエダアイ)
出演(声) 木内レイコ (キウチレイコ) 藤田淑子 (Yoshiko Fujita) 野田順子 (ノダジュンコ) 夏樹リオ (ナツキリオ) 遠近孝一 浦和めぐみ (ウラワメグミ) 浦和めぐみ (ウラワメグミ) 荒木香恵 (アラキ) 徳光由香 (トクミツユカ) 山本泰輔 (ヤマモトダイスケ) 松本美和 (マツモトミワ) 一乗寺賢 (イチジョウジケン) 高橋直純 (タカハシナオズミ) 天神有海 (テンジンウミ) 櫻井孝宏 (サクライタカヒロ) 風間勇刀 (カザマユウト) 山口真弓 (ヤマグチマユミ) 前田愛 (マエダアイ) 水谷優子 (ミズタニユウコ) 菊池正美 (キクチマサミ) 坂本千夏 (サカモトチカ)
製作担当 高梨洋一 (タカナシヨウイチ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!