映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 顔(2000)

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1995年1月。幼い頃から家に引きこもっている正子は、母親が営むクリーニング店の二階で洋服のかけはぎの仕事をしながらひっそりと暮らしていた。ところが、そんな彼女の生活が母親の急死で一変する。通夜の晩、正子は仲の悪かった妹・由香里をはずみで殺害。香典袋を手に、35年間閉じこもっていた家を飛び出した。突然の大地震も手伝って逃亡に成功した正子は、離れて暮らす父親の行方を探してやって来た大阪を経て、やがて別府へ流れ着く。そこで、親切な中年女性・律子に拾われた彼女は、律子の店でホステスとして働くことになるが、その仕事はそれまで内向的だった彼女の内面を変えていった。そして、いつしか生きる意欲を見出すようになった正子は、池田という男にも秘かな想いを寄せるようになる。だが、律子の弟でヤクザ者の洋行が殺され、店に警察の捜査が入ったことから、彼女は再び逃亡生活を余儀なくされる。律子や池田に別れを告げ、小さな離島へ逃げる正子。しかし暫くすると、そこへも警察の追っ手は迫ってきた。捕まってなるものか。必死に逃げようと海へ飛び込んだ正子は、やっと覚えた平泳ぎで泳ぎ出す。



■解説

逃亡生活の中で、生きる意欲を見つけ出していく中年女性の姿を描く人間喜劇。監督は「愚か者 傷だらけの天使」の阪本順治。宇野イサムによる原案を基に、阪本監督と宇野自身が共同で脚本を執筆。撮影を「ポルノスター」の笠松則通が担当している。主演は、「櫂」の藤山直美。2000年度本誌日本映画ベストテン第1位。2000年7月8日大分・別府松竹ブルーバードにて先行上映。

  • 2000年8月12日 より

  • 配給:東京テアトル
  • 製作国:日本(2000)

■スタッフ

監督 阪本順治 (Junji Sakamoto)
脚本 阪本順治 (Junji Sakamoto) 宇野イサム (ウノイサム)
原案 宇野イサム (ウノイサム)
製作 宮島秀司 (ミヤジマヒデジ) 石川富康 (イシカワトミヤス) 寺西厚史 (テラニシアツシ) 中沢敏明 (ナカザワトシアキ) 椎井友紀子 (シイユキコ)
プロデューサー 椎井友紀子 (シイユキコ)
撮影 笠松則通 (カサマツノリミチ)
撮影効果 上野隆治 (ウエノリュウジ)
美術 原田満生 (ハラダミツオ)
音楽 coba (coba)
音楽プロデューサー 庄司明弘 (ショウジアキヒロ)
主題歌 coba (coba)
録音 橋本文雄 (ハシモトフミオ)
音響効果 伊藤進一 小島彩
照明 石田健司
編集 深野俊英 (Toshihide Fukano)
衣裳 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
製作担当 鈴木勇 (スズキイサム)
助監督 井川浩哉 (イカワヒロヤ)
スクリプター 今村治子 (イマムラハルコ)
スチール 佐藤ヒデキ

■キャスト

俳優名 役名
藤山直美 (Fujiyama Naomi)  吉村正子
佐藤浩市 (Koichi Sato)  池田彰
豊川悦司 (Etsushi Toyokawa)  中上洋行
大楠道代 (Okusu Michiyo)  中上律子
國村隼 (Jun Kunimura)  狩山健太
牧瀬里穂 (Makise Riho)  吉村由香里
渡辺美佐子 (Watanabe Misako)  吉村常子
十八代目中村勘三郎 (Kanzaburo Nakamura XVIII)  山本俊郎
岸部一徳 (Ittoku Kishibe)  花田英一
内田春菊 (ウチダシュンギク)  喫茶店の女
早乙女愛 (サオトメアイ)  狩山咲子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!