映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 借王 THE MOVIE 2000

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ひかり銀行大阪中央支店の次長・安斉の義兄で喫茶店を経営する孝夫が、システム金融の罠にはまって自殺を図った。運良く一命は取り留めたものの、安斉は怒りを爆発。折しもシステム金融の実態捜査に乗り出していた浪花南署刑事の水沼と、新たな借金を抱えていた怜子と共に、悪徳システム金融”向井グループ“から裏金を奪うべく作戦を開始した。偽のシステム金融会社を作り、向井たちに顧客リストを売ると見せかけ、3億5千万奪取に挑む借王たち。見事な変装で顧問弁護士・神永を騙し、計画は順調に運んだかに見えたが、向井の懐刀である美由紀に作戦がバレてしまった。彼女はかつて怜子が妹のように可愛がっていたホステスだったのだ。しかし、美由紀は分け前を貰うことで安斉に協力。こうして、借王たちは向井から金を巻き上げることに成功するのであった。



■解説

悪徳システム金融に挑む、おなじみ借王たちの活躍を描く金融コメディのシリーズ第7弾。監督は「平成金融道 マルヒの女」の和泉聖治。土山しげると平井りゅうじによる原作コミックをベースに、「突破者太陽傳」の香月秀之が脚本を執筆。撮影を近森眞史が担当している。主演は、「修羅がゆく11 名古屋頂上戦争」の哀川翔、「平成金融道 マルヒの女」の夏樹陽子、「借王6 浪花相場師伝説」の志賀勝。他に、ゲストスターとして「平成金融道 マルヒの女」の宍戸錠が出演している。キネコ作品。

  • 2000年7月22日 より

  • 配給:日活
  • 製作国:日本(2000)

■スタッフ

監督 和泉聖治 (イズミセイジ)
脚色 香月秀之 (カヅキヒデユキ)
原作 土山しげる (ツチヤマシゲル) 平井りゅうじ (ヒライリュウジ)
製作総指揮 中村雅哉 (Masaya Nakamura)
企画協力 本間浩一郎 (ホンマコウイチロウ)
プロデューサー 横手実 (ヨコテミノル) 横山和幸 (ヨコヤマカズユキ) 吉田達 (ヨシダトオル)
撮影 近森眞史 (チカモリマサシ)
美術 坂本享大 (サカモト)
音楽 嶋田英二郎 (シマダエイジロウ) 山下力哉
音楽プロデューサー 石川光 (イシカワコウ)
録音 中山隆匡 (ナカヤマタカマサ)
整音 山本逸美 (ヤマモトイツミ)
音響効果 福島音響 (フクシマオンキョウ)
照明 三荻国明 (ミハギクニアキ)
編集 只野信也 (タダノシンヤ)
衣裳 江橋綾子
スタイリスト 佐藤未世子 (サトウミヨコ)
VE 石川友一 (イシカワユウイチ)
選曲 浅梨なおこ 山本逸美 (ヤマモトイツミ)
製作主任 赤坂幸隆 (アカサカユキタカ)
製作担当 福士茂 (フクシシゲル)
助監督 金佑彦
スクリプター 高津省子
スチール 阿部昌弘
擬斗 佐々木修平 (ササキシュウヘイ)

■キャスト

俳優名 役名
哀川翔 (Sho Aikawa)  安斉満
夏樹陽子 (ナツキヨウコ)  森下怜子
志賀勝 (シガマサル)  水沼正三
宍戸錠 (Jo Shishido)  向井郷太郎
海野けい子   吉村美由紀
片桐竜次 (カタギリリュウジ)  神永四郎
嶋大輔 (シマダイスケ)  本宮孝夫
原ひさ子 (ハラヒサコ)  ソノコ・ギャバン
梅津栄 (ウメヅサカエ)  コウちゃん
絵沢萠子 (エザワモエコ)  青柳美乃
村野武範 (ムラノタケノリ)  皆河昌幸
宮内洋 (ミヤウチヒロシ)  石原
山口仁 (Hitoshi Yamaguchi)  坂上
岩城茉里 (イワキマリ)  安斉祥子
磯部詩織 (イソベシオリ)  安斉詩織
美崎涼香 (ミサキリョウカ)  中原早紀
梓陽子 (アズサヨウコ)  本宮康子
中野裕斗 (ナカノユウト)  斉藤
武智大 (タケチダイ)  川本
水島栄一 (ナガシマエイイチ)  西本
大槻博之  
田中健三 (タナカケンゾウ)  阿部
藤王みつる   鈴木
安藤かおり (アンドウカオリ)  女子行員
成道夢生 (ナリミチユメオ)  女子行員
地原佳里 (チハラカリ)  ひとみ
山本恵美 (ヤマモトエミ)  ミエ
北沢まりあ (キタザワマリア)  チアキ
小林理恵 (コバヤシリエ)  幸子
YUKA   ユカ
深谷次郎 (フカタニジロウ)  検査役
小林成男 (コバヤシシゲオ)  福田
古井榮一 (フルイエイイチ)  安井
三浦伸子 (ミウラノブコ)  女中

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!