映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • うずまき(2000)

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

女子高生・桐絵の住む黒渦町の高校で、ひとりの男子生徒が螺旋階段から落ちて死亡するという事件が起こった。そして、それを機に町では『うずまき』を巡る数々の奇怪な事件が起こる。桐絵のボーイフレンドである秀一の父親がうずまき状の物の蒐集にハマった揚げ句、自らの体を洗濯機の中に入れて自殺したり、うずまきの恐怖に怯える秀一の母親が体中のうずまき状のもの(指紋や旋毛など)をそぎ落として自殺したり、火葬場の煙が渦を巻いたり、クラスメイトの関野の髪が異常なほどカールしたり、生徒がヒトマイマイと呼ばれるカタツムリになってしまったり……。やがて、うずまきに呪われた町から桐絵と共に逃げ出そうとした秀一までもが、うずまきの呪いによって脚をねじ曲げられてしまう。ひとり恐怖に怯える桐絵。だがその時、彼女は全てが最初の時点に戻ったことを悟る。輪廻時間までもがうずまきに呪われていたのだ……。



■解説

小さな町で次々に起こる、うずまきを巡る禍々しい事件を描いた怪奇映画。監督は、本作で本篇デビューを果たした『エコエコアザラク THE SECOND』のHiguchinsky。伊藤潤二による同名コミックを基に、新田隆男が脚色。撮影を小林元が担当している。主演は、映画初出演となる『ラビリンス』の初音映莉子。

  • 2000年2月11日 より

  • 配給:東映
  • 製作国:日本(2000)

■スタッフ

監督 Higuchinsky (ヒグチンスキー)
スーパーバイザー 梶研吾 (カジケンゴ)
脚色 新田隆男 (Takao Nitta)
原作 伊藤潤二 (イトウジュンジ)
エクゼクティブ・プロデューサー 黒澤満 (クロサワミツル) 横濱豊行 (Toyoyuki Yokohama)
企画プロデューサー 宮崎大 (Dai Miyazaki)
プロデュース 三宅澄二 (ミヤケチョウジ)
撮影 小林元 (コバヤシゲン)
美術 林田裕至 (ハヤシダユウジ)
音楽 鈴木慶一 (スズキケイイチ) かしぶち哲郎 (カシブチテツロウ)
主題歌 Do As Infinity (Do As Infinity)
録音 鶴巻仁 (ツルマキヒトシ)
サウンドエフェクト 柴崎憲治 (シバザキケンジ)
音響効果 三谷直樹 北田雅也 (キタダマサヤ)
照明 和栗一彦 (ワグリカズヒコ)
衣裳 渡邊ジョージ (ワタナベジョージ)
スタイリスト 星輝明 (ホシテルアキ)
製作担当 小松功 (コマツイサオ)
助監督 李相國 (Sokoku Li)
スクリプター 松葉勢津子
スチール 中原一彦
VFXスーパーバイザー 小田一生 (オダイッセイ)
特殊造形 原口智生 (ハラグチトモオ)

■キャスト

俳優名 役名
初音映莉子 (ハツネエリコ)  五島桐絵
フィーファン (フィーファン)  斎藤秀一
大杉漣 (Ren Osugi)  斎藤敏夫
高橋惠子 (タカハシケイコ)  斎藤雪枝
佐伯日菜子 (Saeki Hinako)  関野恭子
シン・ウンギョン (Shin Eun-Kyung)  丸山千恵
三輪明日美 (ミワアスミ)  石川志穂
阿部サダヲ (Sadao Abe)  山口満
諏訪太郎 (スワタロウ)  五島泰雄
手塚とおる (テヅカトオル)  横田育生
でんでん (Denden)  巡査
堀内正美 (ホリウチマサミ)  田村一郎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!