• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTXIII リストラの代償』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTXIII リストラの代償

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

3年前、20年勤めた広島のヒロタカ商事をリストラの名目で解雇され、今は大阪で小さな探偵事務所を開いている宇田川。人の好い性格が災いして、何をやってもうまくいかない彼には、萬田金融に多額の借金があった。ある日、銀次郎から借金返済を迫られた宇田川は、会社から未だに退職金をもらっていないことに気づき、広島へと出向く。しかし、会社側はけんもほろろの対応。切羽詰まった宇田川は、アタリ屋となってヒロタカ商事の社長の車に飛び込むも、それがバレてかえって大損をしてしまう。そんな彼を見かねた銀次郎は、宇田川に解雇通告した木村専務が、実は宇田川に「明日から会社に来なくていい」と発言していたことを逆手に取り、宇田川は単に業務命令に従い自宅待機していただけでまだ会社を解雇されていない、とごり押し。みごとにその間の未払い分の給料とボーナス、そして退職金を巻き上げることに成功するのだった。



■解説

リストラの名目で社員を不当解雇する会社に、おなじみミナミの金貸し・萬田銀次郎が正義の牙を剥く金融ドラマ・シリーズの劇場版第14作(特別編含む)。監督は「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PART7」の萩庭貞明。天王寺大と郷力也による原作コミックを下敷きに、「惚れたらあかん 大紋の掟」の友松直之が脚本を執筆。撮影を「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PART7の三好和宏が担当。主演は「CHAKA2」の竹内力。ゲスト出演に「ハネムーンは無人島」の森川正太。スーパー16ミリからのブローアップ。1999年5月29日 大阪・天六ホクテンザ1にて先行上映。

  • 1999年10月15日 より

  • 配給:ケイエスエス
  • 製作国:日本(1999)

■スタッフ

監督 萩庭貞明 (ハギニワサダアキ)
脚本 友松直之 (トモマツナオユキ)
原作 天王寺大 (テンノウジ)
劇画 郷力也
企画 原田宗一郎 (ハラダソウイチロウ) 伊藤秀裕 (イトウヒデヒロ)
製作 仁平幸男 (ニヘイユキオ)
プロデューサー 服巻泰三 ゆうき哲也 (ユウキテツヤ) 瀬田素
撮影監督 三好和宏 (ミヨシカズヒロ)
美術 山田好男 (ヤマダヨシオ)
主題歌 竹内力 (Riki Takeuchi)
録音 塚本達朗 (ツカモトタツロウ)
整音 小峰信雄 (コミネノブオ)
音響効果 斎藤昌利 (サイトウマサトシ)
編集 菅野善雄 (Yoshio Sugano)
衣裳 松川好伸 (マツカワヨシノブ) 熊谷友江
スタイリスト 宮田弘子 (ミヤタヒロコ)
選曲 武田康宏 (タケダヤスヒロ)
制作担当 向井達矢
助監督 近藤俊明 (コンドウトシアキ)
スクリプター 吉田純子 (ヨシダジュンコ)
スチール 目黒祐司 (メグロユウジ)
法律監修 山之内幸夫 (ヤマノウチサチオ)

■キャスト

俳優名 役名
竹内力 (Riki Takeuchi)  萬田銀次郎
森川正太 (モリカワショウタ)  宇田川
古本新之輔 (フルモトシンノスケ)  水城拓也
竹井みどり (タケイミドリ)  矢吹麻子
いしのようこ (Yoko Ishino)  坂井涼子
斉藤洋介 (サイトウヨウスケ)  高木
小西博之 (コニシヒロユキ)  木村
麻生えりか (アソウエリカ)  宇田川則美
天田益男 (アマダマスオ)  広瀬昇一
ゆうき哲也 (ユウキテツヤ)  沢木英雄
村上ショージ (ムラカミショージ)  井手
清水よし子 (シミズヨシコ)  井手の妻
竹内郁子 (タケウチイクコ)  佐々木倫子
山之内幸夫 (ヤマノウチサチオ)  買取業者
山西惇 (ヤマニシアツシ)  佐々木
鍋島浩 (ナベシマヒロシ)  上原
若葉ひろみ (ワカバヒロミ)  幸子
野上晴久 (ノガミハルヒサ)  西田
井上茂 (イノウエシゲル)  浅田
牛尾田恭代   アキコ
朝山恭行 (アサヤマヤスユキ)  鴨川
宇野ポテト (ウノポテト)  ホテル従業員
稲森誠 (イナモリマコト)  田中
田辺博之 (タナベヒロユキ)  競馬場主任

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!