映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • trancemission(1999)

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

先物取引市場で働く松戸。ある日、上司から昇進の話を持ちかけられた彼は切迫した上司の態度に疑問を抱き即決を避けるが、その後、突然の頭痛に見舞われ廊下で倒れてしまう。そんな彼を誘拐する謎の一味。署長や警部、看護婦と呼ばれる彼らは松戸に洗脳手術を施し、彼を意のままに操ろうと企む。必死の抵抗も空しく、次第に自分が現実世界にいるのかどうかも分からなくなっていく松戸は、再び上司から昇進の決断を迫られるが、その時、上司こそが自分を洗脳した張本人であることを知る。同じ頃、警部もまた署長に対し、彼の悪事を暴こうとしていた。実は、警部は松戸の脳内に住むもうひとりの自分だった。悪の道に引き込まれそうになった自分を、意識下の自分が守ろうとしていたのだ。こうして、署長上司の悪巧みを暴くことに成功した警部は松戸の前から姿を消し、松戸も悪夢から解放される。



■解説

何者かに洗脳された男を見舞う不思議な出来事を、スタイリッシュな映像で描くSFドラマ。監督は様々なアーティストのヴィデオクリップを手がけてきた高橋栄樹で、本作で本篇デビューを飾った。脚本は「Looking For」の小林弘利。撮影監督に、高橋監督とコンビを組んで数々のヴィデオクリップを手がけてきた藤田直樹があたっている。主演は「天使に見捨てられた夜」の村上淳。キネコ作品。

  • 1999年8月2日 より

  • 配給:ギャガ・コミュニケーションズ(配給協力 スローラーナー)
  • 製作国:日本(1999)

■スタッフ

監督 高橋栄樹 (タカハシエイキ)
脚本 小林弘利 (コバヤシヒロトシ)
原案 高橋栄樹 (タカハシエイキ)
原案協力 大坪弘人 (オオツボヒロト)
エクゼクティブ・プロデューサー 田中和彦 (タナカカズヒコ) 案納俊昭 (アンノウトシアキ)
チーフ・プロデューサー 坂井洋一 (Yoichi Sakai) 梶田裕貴 (カジタヒロキ)
プロデューサー 竹本克明 (Katsuaki Takemoto) 上野智也 (ウエノトモヤ) 佐谷秀美 (サタニヒデミ)
撮影監督 藤田直樹 (フジタナオキ)
美術 都築雄二 (ツヅキユウジ)
装飾 赤塚佳仁 (アカツカヨシヒト)
音楽 大坪弘人 (オオツボヒロト)
主題歌 THE YELLOW MONKEY (ザ・イエローモンキー)
録音 山方浩 (ヤマガタヒロシ)
音響効果 笠松広司 (カサマツコウジ)
照明 斎藤智 (サイトウサトシ)
編集 高橋栄樹 (タカハシエイキ)
衣裳 ユウコ・ヤマネ (YUKO YAMANE)
ライン・プロデューサー 田中敏雄 (タナカトシオ)
アシスタントプロデューサー 板谷健一 マスミ・ハセガワ (MASUMI HASEGAWA)
制作担当 石田基紀 (イシダモトノリ)
助監督 大野伸介 (オオノシンスケ)
スチール ツトム・ヤノ (TSUTOMU YANO)

■キャスト

俳優名 役名
村上淳 (Jun Murakami)  松戸
川合千春 (カワイチハル)  看護婦
吉井和哉 (ヨシイカズヤ)  警部
石堂夏央 (イシドウナツオ)  松戸の妻
菊地英昭 (キクチヒデアキ) 
廣瀬洋一 (ヒロセヨウイチ) 
菊地英二 (キクチエイジ) 
ロジャー・アレン (ロジャー・アレン) 
森山周一郎 (モリヤマシュウイチロウ) 
小林瑞希 (コバヤシミズキ) 
津田寛治 (Kanji Tsuda) 
大川ひろし (オオカワヒロシ) 
並樹史朗 (Shiro Namiki) 
青野武 (Takeshi Aono) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!