映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 狼とシンデレラ

    (原題:Swing Shift Cinderella)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

レギュラーの『赤頭巾ちゃん』から抜け出した狼が、『シンデレラ』の世界に潜り込むが、時は第二次大戦下、シンデレラも夜勤をしていて、“素敵でコワい世界”が彼を待ち受ける。



■解説

40〜50年代のハリウッド映画で、劇映画の前にニュースや予告編と共に併映され、人気を博していたセヴン・ミニッツ・カートゥーンの鬼才テックス・エイヴリー監督による短編アニメ。“踊り子と狼”シリーズ第3作。

  • 1999年7月31日 より

  • 配給:ユーロスペース
  • 製作国:アメリカ(1945)

■スタッフ

監督 テックス・エイヴリー (Tex Avery)
原案 ベック・アレン (Heck Allen)
美術 スコット・ブラドリー (Scott Bradley)
字幕 石田泰子 (Yasuko Ishida)
アニメーション レイ・エイブラムズ (Ray Abrams) プレストン・ブレア (Preston Blair) エド・ラヴ (Ed Love)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!