映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

自分に好意を寄せてくれる大学時代の後輩・羽奈子に、妻・留以子の様子がおかしいことを打ち明けた蓮司は、それが自分の妄想かどうか確かめて貰う為、彼女を伴って帰宅する。果たして、そこで羽奈子が見たものは――猜疑心の強い蓮司に精神的に追い詰められ、自分を蟲だと思い込むことでそれから逃れようとした留以子の変わり果てた姿だった。羽奈子は、そんな留以子から蓮司を引き離そうとするが、その時、巨大な蜘蛛に擬態した留以子が彼女を殺害。更に、蓮司にも牙を向けた。だが蓮司は、初めて感情を剥き出しにして来た妻の体を優しく抱擁するのであった。それから数日後、すっかり正気を取り戻した留以子。彼女は今、蟲になった蓮司の面倒を看ている。



■解説

猜疑心の強い夫と、そんな夫から逃れようと自分を蟲だと思い込んだ妻の、奇妙な夫婦愛を描出した中篇ホラー。監督は「ドッペルゲンガー」の黒沢清。楳図かずお原作の同名コミックを基に、「STEAMBOY」の村井さだゆきが脚色。撮影を「いつかA列車に乗って」の岡雅一が担当している。主演は、「帰郷」の西島秀俊と「蕎麦あんびえんと スーパーデラックス ちりぬるを」の緒川たまき。尚、本作は『楳図かずお恐怖劇場』の中で、「絶食」と2本立公開された。楳図かずおデビュー50周年作品。

  • 2005年6月18日 より

  • 配給:松竹
  • 製作国:日本(2005)

■スタッフ

監督 黒沢清 (Kiyoshi Kurosawa)
脚色 村井さだゆき (ムライサダユキ)
原作 楳図かずお (ウメズカズオ)
企画 円谷粲 (ツブラヤ) 武内健 (タケウチケン)
製作 関雅彦 (セキマサヒコ) 中川滋弘 (ナカガワシゲヒロ) 佐藤憲夫 (サトウノリオ) 亀井修 (カメイオサム)
プロデューサー 西村大志 (ニシムラ) 今井由佳子 (イマイユカコ) 渡辺正弘 藤森匠 (フジモリタクミ) 今井朝幸 (イマイトモユキ) 小貫英樹 (オヌキヒデキ)
撮影 岡雅一 (Masakazu Oka)
美術 丸尾知行 (マルオトモユキ) 嵩村裕司 (Yuji Kasamura)
音楽プロデューサー 中川孝 (ナカガワ)
録音 小川武 (オガワタケシ)
照明 才木勝 (サイキマサル)
編集 渡辺孝浩 (ワタナベタカヒロ) 不藤淳之介 (フドウジュンノスケ)
衣装デザイン 村島恵子 (ムラシマケイコ)
助監督 阿部満良 (アベミツヨシ)
その他 中島進 (ナカジマススム) 森重晃 (モリシゲアキ) 吉田繁 (ヨシダシゲル) 植田文郎 (ウエダ) 溝口靖 (ミゾグチヤスシ) 坂崎美子 (サカザキヨシコ) 江上英樹 (エガミヒデキ) 小島透 (コジマトオル) 中尾和恵 (ナカオカズエ) 原田耕治 (ハラダコウジ) 吉村昌悟 小倉久乃 (オグラヒサノ) 中川孝 (ナカガワ) 山形充 (ヤマガタミツル) 臼井則政 (ウスイノリマサ) 伊藤太一 (イトウタイチ) 伊東晃 (イトウアキラ) ルルティア (ルルティア) 清水厚 (シミズアツシ) 王孫子
スチール 田部井満

■キャスト

俳優名 役名
西島秀俊 (Hidetoshi Nishijima)  御厨蓮司
緒川たまき (オガワタマキ)  御厨留以子
内田朝陽 (Asahi Uchida)  直也
白田久子 (Hisako Shirata)  小栗羽奈子
鷲巣吾郎 (ワシスゴロウ) 
姑山竹志 (ウバヤマタケシ) 
藤成百加 (フジナリモモカ) 
道躰雄一郎 (ドウダイユウイチロウ) 
小深山菜美 (コミヤマナミ) 
里美由奈 (サトミユナ) 
鈴木拓也 (スズキタクヤ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!