映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ジョー・ブラックをよろしく

    (原題:Meet Joe Black)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大富豪パリッシュ(アンソニー・ホプキンス)のもとに突如客がやって来た。ジョー・ブラック(ブラッド・ピット)と名乗る彼、実はパリッシュを迎えに来た死神で、ついでにパリッシュを案内人にして人間の世界を見に来たのだった。娘のスーザン(クレア・フォラーニ)は彼の姿を一目見るなり驚く。ジョーは街で意気投合した青年にそっくりだったからだ。それもそのはずジョーは死んだその青年の肉体を借りてこの世界に降りてきたのだ。その後二人は徐々に愛を深めていく。人間の恋愛を知ったジョーは彼女をあの世に連れて行きたいと葛藤する。苦悩の末ジョーはパリッシュとこの世を後にする。そして彼らと入れ替わりにスーザンと意気投合した青年が彼女の前に姿を現すのだった。



■解説

死神と人間の女性が紡ぎ出すファンタスティックなラヴストーリー。監督・製作は「セント・オブ・ウーマン夢の香り」のマーティン・ブレスト。脚本は「フリントストーン」のロン・オズボーンとジェフ・レノ、「ジュニア」のケビン・ウェイド、「訣別の街」のボー・ゴールドマン。撮影は「大いなる遺産」のエマニュエル・ルベズキ。音楽は「モンタナの風に抱かれて」のトーマス・ニューマン。美術は「カジノ」のダンテ・フェレッティ。編集はジョー・ハッシングとマイケル・トロニック。衣裳は「フェイク」のオード=ブロンソン・ハワードとデイヴィッド・ロビンソン。出演は「セブン・イヤーズ・イン・チベット」のブラッド・ピット、「バスキア」のクレア・フォラーニ、「マスク・オブ・ゾロ」のアンソニー・ホプキンス他。

  • 1998年12月19日 より

  • 配給:UIP
  • 製作国:アメリカ(1998)

■スタッフ

監督 マーティン・ブレスト (Martin Brest)
脚本 ロン・オズボーン (Ron Osborn) ジェフ・レノ (JeffReno) ケヴィン・ウェイド (Kevin Wade) ボー・ゴールドマン (Bo Goldman)
エグゼクティブプロデューサー ロナルド・L・シュワリー (Ronald L. Schwary)
製作 マーティン・ブレスト (Martin Brest)
撮影 エマニュエル・ルベツキ (Emmanuel Lubezki)
美術 ダンテ・フェレッティ (Dante Ferretti)
音楽 トーマス・ニューマン (Thomas Newman)
衣装デザイン オード・ブロンソン・ハワード (Aude Bronson Howard) デイヴィッド・C・ロビンソン (David C. Robinson)
字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)

■キャスト

俳優名 役名
ブラッド・ピット (Brad Pitt)  Joe Black
アンソニー・ホプキンス (Anthony Hopkins)  William Parrish
クレア・フォラーニ (Claire Forlani)  Susan Parrish
マーシャ・ゲイ・ハーデン (Marcia Gay Harden)  Allison
ジェフリー・タンバー (Jeffrey Tambor)  Quince
ジェイク・ウェバー (Jake Weber)  Drew

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!