映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ザ・ブレイク

    (原題:A Further Gesuture)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

IRA闘士のショーン・ダウド(スティーヴン・レイ)は北アイルランド・ベルファストの刑務所から元指揮官のリチャード(ブレンダン・グリーソン)らと共に脱獄に成功、人生を再出発すべく彼はニューヨークヘ向かう。ブロンクスの食堂で皿洗い、の仕事を始めたショーンだが、職場で彼はグアテマラからの亡命者であるトゥーリオ(アルフレッド・モリーナ)とモニカ(ロサナ・パストール)の兄妹、パコ(ホルヘ・サンス)らと知り合う。モニカと愛し合う仲となったショーンは再び銃を手にし、かつて彼らの家族を迫害処刑したラモン大佐の暗殺に手を貸す。だが結局、ショーンは彼を追っていたFBIの手であえなく果てるのだった。



■解説

過去を捨て切れない元IRA闘士の宿命を描いたサスペンス。主演は「ザ・クリーナー」のアイルランド出身の俳優スティーヴン・レイで自身の原案を映画化。監督は「チキンハート・ブルース」のロバート・ドーンヘルム。脚本は北アイルランド出身のロナン・ベネット。製作はクリス・カーリング。製作総指揮はウルリッヒ・フェルスベルグ、ロッド・ストーンマン、吉崎道代。撮影は「パルプ・フィクション」「ボディ・ランゲージ」のアンジェイ・セクラ。音楽はジョン・キーン。共演は「判決前夜ビフォア・アンド・アフター」のアルフレッド・モリーナ、「大地と自由」のロサナ・パストール、「ベルエポック」のホルヘ・サンスほか。

  • 1998年7月11日 より

  • 配給:エース ピクチャーズ配給(ポニーキャニオン=アスミック・エースエンタテインメント提供)
  • 製作国:イギリス(1996)

■スタッフ

監督 ロバート・ドーンヘルム (Robert Dornhelm)
脚本 ローナン・ベネット (Ronan Bennett)
原案 スティーヴン・レイ (Stephen Rea)
エグゼクティブプロデューサー ウルリッヒ・フェルスベルク (Ulrich Felsberg) ロッド・ストーンマン (Rod Stoneman) 吉崎道代 (ヨシザキミチヨ)
製作 クリス・カーリング (Chris Curling)
撮影 アンジェイ・セクラ (Andrzej Sekula)
音楽 ジョン・キーン (John Keane)
字幕 石田泰子 (Yasuko Ishida)

■キャスト

俳優名 役名
スティーヴン・レイ (Stephen Rea)  Sean Dowd
アルフレッド・モリーナ (Alfred Molina)  Tulio
ロサナ・パストール (Rosana Pastor)  Monica
ブレンダン・グリーソン (Brendan Gleeson)  Richard
ホルヘ・サンス (Jorge Sanz)  Paco
プルット・テイラー・ヴィンス (Pruitt Taylor Vince)  Scott
シーン・マクギンリー (Sean McGinley)  Tommy
マリア・ドイル・ケネディ (Maria Doyle Kennedy)  Roisin

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!