• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『ねらわれた学園 THE MESSIAH FROM THE FUTURE(1997)』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ねらわれた学園 THE MESSIAH FROM THE FUTURE(1997)

    (原題:The Messiah from the Future)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

飛鳥山学園高校の生徒会役員選挙の真っ最中だった1997年11月11日、楠本和美は教室で同級生の響子やさつきとふざけて怪我をしそうになったところを、クラスメイトの関耕児に助けられた。選挙の結果、生徒会長には高見沢みちるが選ばれ、彼女は校内の規律を正すという公約を果たすため、風紀を乱した生徒を厳重に取り締まる巡回パトロールを実施する。ところが、高見沢のいきすぎた計画に反対意見を唱えた響子やさつきたちが、次々と姿を消した。学園で何かが起きていると感じた和美と関は、この異常事態に一部の生徒たちとともに調査を開始する。やがて、高見沢自身がその犯人であることが明らかになり、それどころか、彼女は未来の世界を征服しようと企む京極博士が未来から送り込んだ抹殺者だったことまでわかった。京極博士は将来彼の敵となる新人類と呼ばれる超能力者たちを、彼らがまだ自身の能力に覚醒する前に抹殺してしまおうと、その誕生の鍵である飛鳥山学園に高見沢を潜入させたのである。新人類のひとりであった和美は、関が実は京極博士の計画を阻止するために未来から送り込まれてきた反体制マスターであることを聞かされ、彼とともに力を合わせて高見沢を倒した。学園は平和を取り戻し、関は和美たちから事件の記憶を消して未来へと帰っていく。そして和美は、全ての始まりであった1997年11月11日の教室に戻っていた。



■解説

平和な学園を舞台に繰り広げられる、超能力に目覚めた高校生と未来からの侵略者との壮絶な戦いを描いたオカルティックな青春ドラマ。監督はこれが劇場用映画デビューとなる清水厚。81年に大林宣彦監督によって映画化された眉村卓の同名ベストセラーを、「エコエコアザラクII」の佐藤嗣麻子が脚色。撮影を八巻恒存が担当している。主演はこれが映画デビューとなる村田和美と、「静かな生活」の佐伯日菜子、「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の柏原収史の3人。

  • 1997年3月8日 より

  • 配給:ギャガ・コミュニケーションズ配給(配給協力*ゼアリズ)
  • 製作国:日本(1997)

■スタッフ

監督 清水厚 (シミズアツシ)
脚本 佐藤嗣麻子 (サトウシマコ)
原作 眉村卓
企画 山地浩 円谷粲 (ツブラヤ)
プロデューサー 千葉善紀 (チバヨシノリ) 板谷健一 今井朝幸 (イマイトモユキ)
撮影 八巻恒存
美術 大町力
音楽 村山竜二 (ムラヤマリュウジ)
録音 内田誠 (ウチダマコト)
照明 田中公臣
編集 太田義則 (オオタヨシノリ)
助監督 広田幹夫 (ヒロタミキオ)
CGプロデューサー 松野美茂

■キャスト

俳優名 役名
村田和美   楠本和美
柏原収史 (Shuji Kashiwabara)  関耕児
佐伯日菜子 (Saeki Hinako)  高見沢みちる
太田有美 (オオタユミ)  五十嵐さつき
星野あずさ   西沢響子
大賀勇気   広川早紀
浅田好未   武田真冬
我那覇美奈   佐藤良子
田中恵理 (タナカエリ)  徳永歩
池田一視 (イケダカズミ)  井坂広明
南周平 (ミナミシュウヘイ)  吉田一郎
小林正善   荻野幸広
鈴木みさと (スズキミサト)  本来の高見沢
藤本恭子 (フジモトキョウコ)  櫻井先生
佐々木和也 (ササキカズヤ)  山形先生
森羅万象 (Manzo Shinra)  京極博士
石井志文   少年・関
梅本侑佑  
益子智行 (マスコトモユキ)  益子兄弟
益子和浩 (マスコカズヒロ)  益子兄弟
伊藤なつ (イトウナツ)  伊藤姉妹
伊藤かな (イトウカナ)  伊藤姉妹
堀江邦幸   堀江
前田哲也   前田
今井まなみ (イマイマナミ)  今井
加藤令奈 (カトウレナ)  加藤
脇陽翼  
片岡潤一   片岡

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!