映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • すばらしき臨終

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある日突然、会社をリストラされた平凡なサラリーマンの村上順一は、月収100万円という唄い文句に釣られ、葬儀屋に再就職する。ところが、その仕事は馴染みの病院で死体を獲得してくるという変わった営業であった。初めはとまどうことばかりであったが、村上は次第に社長の有田以下、先輩の芹沢、若い社員の城らともに仕事に燃え始める。死体をゲットするために、村上はライバル会社とあの手この手の攻防戦を繰り広げるが、実はホモだった城がライバル会社の男とデキて寝返ってしまったり、芹沢が客の女に入れあげたことから、会社は大ピンチに陥った。その上、4代前の医師会長と知らずに葬式を担当した村上が大失敗をやらかしたことで、取り引きのある病院からも締め出しを喰らってしまう。だが、そんな苦境の中、すっかり一人前の葬儀屋に成長した村上は、病院と独占契約を結ぶことに成功した。しかし喜びも束の間、その裏取引の全てがマスコミに露見し、有田の会社は閉鎖に追い込まれてしまう。こうして、村上は再び職を失ってしまった。新しい就職口を探していた村上は、偶然に芹沢と再会したことから、再び葬儀屋を始めていた有田のもとへ赴き、またも再就職する。



■解説

会社をリストラされ葬儀屋に再就職したサラリーマンの姿を通し、日本の葬儀業界の実態を描いたブラック・コメディ。監督は「山田ババアに花束を」の大井利夫。脚本は「恋と花火と観覧車」の砂本量とOV『美乳大作戦メスパイ』の安生文勇、明石竜二の共同。撮影を「最強への道 WELCOME TO THE K zone」の中山光一が担当している。主演は「OL忠臣蔵」の山崎一。16ミリからのブローアップ。

  • 1997年11月15日 より

  • 配給:FKD
  • 製作国:日本(1997)

■スタッフ

監督 大井利夫 (オオイトシオ)
脚本 砂本量 (スナモトハカル) 安生文勇 (アンジョウブンユウ) 明石竜二 (アカシリュウジ)
企画 明石竜二 (アカシリュウジ)
プロデューサー 不破希侑
撮影 中山光一 (ナカヤマコウイチ)
美術 大坂和美 (オオサカカズミ)
音楽 見里朝生
録音 中村雅光 (ナカムラマサミツ)
音響効果 福島音響 (フクシマオンキョウ)
照明 佐野政美 (サノマサミ)
編集 島村泰司 (シマムラ)
衣裳 稲毛英一 (イナゲエイイチ)
助監督 平埜敬太
スクリプター 長谷川まゆみ
スチール 山田俊哉

■キャスト

俳優名 役名
山崎一 (Hajime Yamazaki)  村上順一
小西博之 (コニシヒロユキ)  芹沢正彦
石立鉄男 (イシダテテツオ)  有田建造
根岸季衣 (Negishi Toshie)  村上歌子
中上雅巳 (ナカガミマサミ)  城翔太
渡辺梓 (ワタナベアズサ)  青山すぐり
絵沢萠子 (エザワモエコ)  山田ヨネ
西村譲   長森克典
不破希侑   小田原無道
河野由佳 (カワノユカ)  村上由香
清水京太郎 (シミズキョウタロウ)  村上吉雄
穂積隆信 (ホヅミタカノブ)  緑川病院院長
増田恭子   深町和美

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!