映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • これがシノギや!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

三流証券マンの湊真一はやくざの神竜会組長・緒方に株を売って損をさせ、補填しろと脅される。一緒に逃げようとしたOL美由紀にも裏切られ、会社の金庫に手をつけるがそれも見つかり遂には懲戒免職処分に。緒方に追い詰められるが、大親分・酒井の執り成しで真一は神竜会の一員となり、シノギを手伝うことに。アタリ屋もビラ張りもダフ屋も全て失敗続きだが、それまで一滴も飲めなかった酒を飲んだとたん、人が変わったように飲み屋で暴れていた力士を懲らしめるなどの活躍をする。真一はかつて酒井と渡り合った伝説のやくざの息子だった。一方、真一とコンビを組むことになった高槻幹也は妹の純子に店を持たせてやろうと金を稼いでいたが、そのため神竜会の内部情報をライバルの坂崎組にひそかに流していた。それを知った真一はひと芝居打ち、坂崎組の吉村を賭博場で見事に騙す一方、高槻と純子も無事逃がす。今や真一はすっかり貫録のついたやくざになった。



■解説

ひょんなことからやくざの仕事(シノギ)を手伝うことになったサラリーマンの姿を描くドラマ。監督は「美味しい女たち」(87)以来の作品となる西村昭五郎。山之内静夫、溝口敦ら11人のライターによるルポルタージュ集『これがシノギや!』(宝島社・刊)を原作にしたもので、石川雅也が脚本、撮影は鈴木耕一が担当。スーパー16ミリ。

  • 1994年4月2日 より

  • 配給:イメージファクトリー・アイエム
  • 製作国:日本(1994)

■スタッフ

監督 西村昭五郎 (ニシムラショウゴロウ)
脚本 石川雅也 (イシカワマサヤ)
脚本協力 山之内幸夫 (ヤマノウチサチオ)
製作総指揮 市村將之 (イチムラマサユキ)
企画 井手正義 (イデマサヨシ)
プロデューサー 木村俊樹 (キムラトシキ) 川崎隆 (カワサキタカシ) 谷口洋 池永安秀 (イケナガヤスヒデ)
撮影 鈴木耕一 (スズキコウイチ)
美術 山崎輝 (ヤマザキヒカル)
録音 林大輔 (ハヤシダイスケ)
照明 鳥越正夫 (トリコシマサオ)
編集 奥原茂 (オクハラシゲル)
選曲 合田寛
助監督 工藤雅典 (クドウマサノリ)
スクリプター 小泉篤美
スチール 野上哲夫

■キャスト

俳優名 役名
筧利夫 (Toshio Kakei)  湊真一
金山一彦 (Kazuhiko Kanayama)  高槻幹也
田中忍 (タナカシノブ)  矢沢美由紀
潮田恭代   高槻純子
深見亮介 (フカミリョウスケ)  平河次郎
天田益男 (アマダマスオ)  小野田忠
松田勝 (マツダマサル)  芳の海
大門正明 (ダイモンマサアキ)  富岡隆行
八名信夫 (Nobuo Yana)  酒井竜之介
麿赤児 (マロアカジ)  緒方武雄
椎谷建治 (シイヤケンジ)  吉村啓二

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!