映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 琵琶法師 山鹿良之

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。



■解説

熊本県在住の現代の琵琶法師・山鹿良之が語る「小栗判官」の物語と日常生活で構成されるドキュメンタリー。熊本県山鹿市の芝居小屋・ハチ座で「小栗判官」の幕は開き、村のお宮の御堂、旧家の座敷を経て東京の浅草木馬亭へと受け継がれていく。同時に、一日のはじめに仏壇に供え物を捧げ、好物の食事を自ら作って食する庶民としての姿が映される。監督は「ベンポスタ・子ども共和国」の青池憲司で、ナレーションの一部も担当している。92年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第4位。(16ミリ)

  • 製作国:日本(1992)

■スタッフ

監督 青池憲司 (アオイケケンジ)
監修 兵藤裕己
製作 長島健二 (ナガシマケンジ)
プロデューサー 石垣誠一 (イシガキセイイチ)
撮影 田代啓史
音楽 織田英子
録音 永峯康弘 (ナガミネヤスヒロ)
照明 長嶋健人 (ナガシマ)
編集 村本勝 (ムラモトマサル)
ナレーション 石原良 青池憲司 (アオイケケンジ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!