映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ゴールドラッシュ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大のプレスリーファンである村木純一は、いつもジーパンにポロシャツというスタイルを頑に貫いている炭鉱夫。そんな彼が東京で一発当てようと上京してくる。さっそくその夜に冴えない銀行員の秀夫と出会った純一は彼を誘い、バイトをしながらその資金を稼ぐが、なかなか旨くいかず、結局両親から金を借り、原宿に「キングコング」というライヴハウスを開く。しかし当時あまり栄えてなかった原宿では客は集まらず、早苗という高校生が店に出入りするぐらいだった。そんな時、歌手を夢見る真美に一目惚れした純一は、彼女を店の専属歌手として起用し、それによって客の数も増えていく。そして早苗の協力もあって、真美はプロの歌手へと進んでいくのだった。そして真美が「キングコング」を離れて数年後、今や押しも押されぬ人気歌手に成長したものの、あまりの過酷なスケジュールに弱気になった真美は失踪し、純一を頼ってくるが、真美に歌手として輝き続けてほしいと願う純一は愛を隠し、そんな真美に厳しい態度をとるのだった。それからしばらくたって真美は復帰し、純一も第二の店「アイランド」をオープン。その店を真っ先に真美に見せようと思う純一だったが、その頃、真美は新しいアレンジャー・松宮と恋に落ちていた。店の成功とは裏腹に失恋してしまった純一は、暴走族とトラブルを起こしてしまい、店は営業停止を食らってしまう。そんな時、さらに追い打ちをかけるかのごとく母親の危篤の知らせが入ってくる。純一は田舎に戻り、残された秀夫と早苗はそんな純一を迎えに行く。そして、二人の友情に感謝する純一は店を二人に譲り、次の目標に向かってチャレンジしていくのだった。



■解説

70年代の原宿を舞台に、北海道から上京してきた一人の青年が自らの夢を築き上げていくまでの姿を描くサクセスストーリー。森永博志原作「原宿ゴールドラッシュ」の映画化で、脚本・監督は「さらば愛しのやくざ」の和泉聖治。共同脚本は坂田義和と「SO WHAT」の水谷俊之。撮影は「さらば愛しのやくざ」の東原三郎がそれぞれ担当。

  • 1990年12月22日 より

  • 配給:東映
  • 製作国:日本(1990)

■スタッフ

監督 和泉聖治 (イズミセイジ)
脚本 坂田義和 (サカタヨシカズ) 水谷俊之 (ミズタニトシユキ) 和泉聖治 (イズミセイジ)
原作 森永博志 (モリナガヒロシ)
製作総指揮 櫻井五郎 (サクライゴロウ)
企画 横内正昭 (ヨコウチマサアキ)
プロデューサー 森光正 (モリミツマサ) 菊池淳夫 (キクチ)
撮影 東原三郎 (ヒガシハラサブロウ)
美術 桑名忠之 (クワナタダユキ) 山崎秀満 (ヤマザキヒデミツ)
音楽コーディネーター 小川泉 広瀬昇一
主題歌 ハウンドドッグ
録音 渡辺典夫 (ワタナベノリオ)
照明 山口利雄 (ヤマグチトシオ)
編集 福田憲二 (フクダケンジ)
助監督 原田昌樹 (ハラダマサキ)
スチール 加藤光男 (カトウミツオ)

■キャスト

俳優名 役名
大友康平 (オオトモコウヘイ)  村木純一
南野陽子 (Minamino Yoko)  佐野川真美
布施博 (フセヒロシ)  大沢秀夫
相田翔子 (アイダショウコ)  清水早苗
ジョニー大倉 (Johnny Ohkura)  竹田
蓑輪単志 (ミノワヒトシ)  松宮
かがわゆきえ   加藤弘子
小沢仁志 (Hitoshi Ozawa)  タニ
織本順吉 (Junkichi Orimoto)  村木の父
水野久美 (ミズノクミ)  村木の母
倉崎青児 (クラサキセイジ)  佐々木
森松久恵 (モリマツヒサエ)  恭子
新井康弘 (アライヤスヒロ)  岡本
佐野史郎 (Shiro Sano)  銀行員・上岡

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!