映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • キャノンズ

    (原題:Loose Cannons)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ワシントンC.D.市警の窓際刑事マック・スターン(ジーン・ハックマン)は殺人課に返り咲くことになったが、コンビを組まされたのは、何とかつて麻薬課に在籍し、コロンビア人に拷問を受けたことから多重人格になってしまった精神病院帰りのエリス・フィールディング(ダン・エイクロイド)。2人は殺人事件を追ううちに、ポルノ業者のハリー・ガターマン(ドム・デルイズ)に行き当たり、その口から事件の鍵を握るのがヒトラーとナチ高官らの赤裸々な姿を映したフィルムにあることを知る。その頃からようやくFBIが動き始めるが、ハリーをニューヨークヘ護送する車内で、マックとエリスはイスラエル情報部のリバ(ナンシー・トラヴィス)からフィルムに映っているのがドイツの次期首相候補フォン・メッツであることを聞いた途端、敵のヘリコプターの銃撃を受け、命からがら脱出するも、フィルムの隠し場所、グランド・セントラル・ステーションでついに敵と対決の時を迎え、敵を逮捕し一件落着となるのだった。



■解説

ワシントンC.D.のズッコケ刑事2人組の活躍を描くコメディ・アクション。エグゼクティヴ・プロデューサーはルネ・デュポン、製作はアーロン・スペリングとアラン・グライスマン、監督は「ポーキーズ」のボブ・クラーク、脚本はリチャード・マシスンとリチャード・クリスチャン・マシスンの父子コンビとクラークの共同、撮影はレジナルド・モリス、音楽はポール・ザザが担当。出演はジーン・ハックマン、ダン・エイクロイドほか。

  • 1990年9月15日 より

  • 配給:トライスター映画=コロムビア・トライスター映画
  • 製作国:アメリカ(1990)

■スタッフ

監督 ボブ・クラーク (Bob Clark)
脚本 リチャード・クリスチャン・マシスン (Richard Christian Matheson) リチャード・マシスン (Richard Matheson) ボブ・クラーク (Bob Clark)
製作総指揮 ルネ・デュポン (Rene Dupont)
製作 アーロン・スペリング (Aaron Spelling) アラン・グライスマン (Alan Greisman)
撮影 レジナルド・モリス (Reginald Morris)
音楽 ポール・ザザ (Paul Zaza)
字幕 古田由紀子 (Yukiko Furuta)

■キャスト

俳優名 役名
ジーン・ハックマン (Gene Hackman)  Mac
ダン・エイクロイド (Dan Aykroyd)  Ellis
ドム・デルイーズ (Dom DeLuise)  Gutterman
ロニー・コックス (Ronny Cox)  Smiley
ナンシー・トラヴィス (Nancy Travis)  Riva

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!