映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 華麗なる闘い

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

清家隆子は、戸田洋裁学院の中からスカウトされ、高級洋装店「パルファン」に、勤めることになった。その経営者は、パリ帰りの松平ユキ。そこで隆子は、パルファン式の特殊な採寸裁断等に感嘆の目をみはった。しかし、最も隆子を魅了したのは、ルイ王朝風の豪華な「お店」そのものだった。「このお店を自分のものにしたい!」という隆子の願いは、いつしか決意へと変わっていった。そんな折ユキが経営不振をよそに、パリへと旅だった。後を託され張り切った隆子は、新企画をうち出し、その成功によって、一躍ファッション界の新星として、脚光を浴びるようになった。そして隆子にも、自分自身のファッション・ショーを開ける日が来た。そのショーの前日隆子はユキ急拠帰国の報を受け取り、一抹の不安を感じた。不安は的中した。滞仏作品特別ショーと銘うったユキのショーは、漸新なデザインで、隆子を圧倒した。うちのめされた隆子を、ユキは楽屋に呼びよせ、冷やかに別れを告げた。激しい打撃の後で隆子は、「私の人生はまだやっと仮縫いが終ったばかり」とつぶやき、新たな人生の出発を誓うのだった。



■解説

有吉佐和子原作の『仮縫』を、「恋にめざめる頃」の大野靖子が脚色し、監督は「街に泉があった」でデビューした浅野正雄。撮影は、「俺たちの荒野」の中井朝一。

  • 1969年9月10日 より

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(1969)

■スタッフ

監督 浅野正雄 (アサノマサオ)
脚本 大野靖子 (オオノヤスコ)
原作 有吉佐和子 (アリヨシサワコ)
製作 田中収 (タナカオサム) 馬場和夫 (ババカズオ)
撮影 中井朝一 (Asakazu Nakai)
美術 村木忍 (ムラキシノブ)
音楽 八木正生
録音 渡会伸 (ワタライシン)
整音 下永尚 (Hisashi Shimonaga)
照明 平野清久 (ヒラノキヨヒサ)
編集 氷見正久
衣裳 亀岡昭
製作担当者 江口英彦
助監督 松本正志 (マツモトマサシ)
記録 藤本文枝
スチール 石月美徳
ショウ構成 広田康男
振付 中川久美 (ナカガワクミ)
合成 三瓶一信 (Kazunobu Sanpei)

■キャスト

俳優名 役名
内藤洋子 (ナイトウヨウコ)  清家隆子
岸惠子 (Keiko Kishi)  松平ユキ
田村正和 (Masakazu Tamura)  松平信彦
神山繁 (Shigeru Koyama)  相島昌平
市川和子 (イチカワカズコ)  小式部クミ
仙北谷和子   小鷹利とも子
森今日子 (モリキョウコ)  久世寿子
中島葵 (ナカジマアオイ)  錦小路貞子
坂本千桃   大河内聖子
皆川たえ子 (ミナガワタエコ)  吉波憲子
山田はるみ (ヤマダハルミ)  久布白マサ子
田辺和佳子 (タナベワカコ)  桂澄代
内山みどり (ウチヤマミドリ)  鳥羽絢
若山真樹 (ワカヤママキ)  醍醐和子
大田黒美波 (オオタグロミナミ)  伊達美代子
金満子   新田満里
岡崎タカ子 (オカザキタカコ)  嵯峨広美
堤ひろ子 (ツツミヒロコ)  堀川礼子
岸輝子 (キシテルコ)  老婆
宮田芳子 (ミヤタヨシコ)  村井先生
長岡輝子 (ナガオカテルコ)  戸田院長
藤あきみ (フジアキミ)  冴田絵理子
浜木綿子 (ハマユウコ)  本多夫人
小林夕岐子 (コバヤシユキコ)  令嬢
アン・ストーン   パルファンの客A
望月千鶴 (モチヅキチヅル)  パルファンの客B
平田昭彦 (ヒラタアキヒコ)  沢田
北あけみ (キタアケミ)  ロゴスのママ
大竹省二 (オオタケショウジ)  カメラマン
広瀬悦子 (ヒロセエツコ)  ヴァイオリニスト

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!