映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ガールフレンド

    (原題:Girl Friends)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ニューヨーク。かけ出しの女流カメラマン、スーザン(メラニー・メイロン)は、エレベーターもないアパートで友だちのアン(アニタ・スキナー)と同居生活を送っていた。中西部から出て来たアンは、詩人として名を残すことを夢みていたが、いつも仕事でスーザンが外出しているので、淋しさから恋人マーティン(ボブ・バラバン)と結婚する決心をする。アンからそんな決心を打ちあけられたスーザンは複雑な気持ちで、パーティで知り合った男エリック(クリストファー・ゲスト)や中年の男とのつかの間の情事で気分をまぎらしたが、気分は滅入るばかり。仕事に全力を注ぐことにしたスーザンは、新しいルーム・メイトにダンサーになりたいという娘を得て、再び活気づいた。一方、子供を産んで安定した生活を送るアンは、昔の夢を捨てられず、自由に生活するスーザンを羨ましく思っていた。スーザンは個展の準備。結婚してもやっぱり淋しいアン。共に女の人生街道を歩みつづけるのだった。



■解説

一室を共同で借りて暮らす女性2人の友情と生き方を描く。製作・監督はこれが第一作の女流クローディア・ウェイル、共同製作はジャン・サンダース、脚本はビッキー・ポロン、原案はクローディア・ウェイルとビッキー・ポロン、撮影はフレッド・マーフィー、音楽はマイケル・スモール、編集はスザンヌ・ブティット、美術はパトリシア・フォン・ゾランダンスタインが各々担当。出演はメラニー・メイロン、イーライ・ウォラック、アダム・コーエン、アニタ・スキナー、ジェーン・デ・ベア、クリストファー・ゲスト、ナンシー・メット、ケン・マクミラン、ボブ・バラバン、アルバート・ロジャース、ジェーン・アンダーソン、ジーナ・ロジャックなど。

  • 1979年5月26日 より

  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • 製作国:アメリカ(1978)

■スタッフ

監督 クローディア・ウェイル (Claudia Weill)
脚本 ヴィッキー・ポロン (Vicki Polon)
原案 クローディア・ウェイル (Claudia Weill) ヴィッキー・ポロン (Vicki Polon)
製作 クローディア・ウェイル (Claudia Weill)
撮影 フレッド・マーフィー (Fred Murphy)
美術 パトリシア・フォン・ブランデンスタイン (Patrizia Von Brandenstein)
音楽 マイケル・スモール (Michael Small)
編集 スザンヌ・プティット (Suzanne Pettit)
アソシエイト・プロデューサー ジャン・サンダース (Jan Saunders)
字幕 高瀬鎮夫 (Shizuo Takase)

■キャスト

俳優名 役名
メラニー・メイロン (Melanie Mayron)  Susan
イーライ・ウォラック (Eli Wallach)  Rabbi_Cold
アダム・コーエン (Adam Cohen)  Bar_Mitzvah_Boy
アニタ・スキナー (Anita Skinner)  Anne
ジーン・デ・ビア (Jean De Baer)  Terry
クリストファー・ゲスト (Christopher Guest)  Eric
ナンシー・メット (Nancy Mette)  Denise
ケン・マクミラン (Ken McMillan)  Cabbie
ボブ・バラバン (Bob Balaban)  Martin
アルバート・ロジャース (Albert Rogers)  Hair_Dresser
ジェーン・アンダーソン (Jane Anderson)  Omega_Receptionsit
Gina Rojak (Gina Rojak)  Julie
Russell Norton (Russell Norton)  Photo_Editor

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!