映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 非情学園ワル

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

上級生を痛めつけ、先生に逆らい、学校からは煙たがられている氷室洋二は鷹の台高校の“ワル”と呼ばれる番長である。氷室は三年に進級し、新たなクラス編成が行われることになった。田所校長は宇津木雄吉と美杉麗子に氷室を退学さすべく密命を与え氷室のクラス・三年H組を担任させた。三年H組には氷室の不良仲間、大関、成川、黒須たちがクラスを仕切っていた。ある日、宇津木は氷室の父・洋之進が開いている剣道場で、氷室が門弟を痛めているのを目撃。宇津木は剣によって氷室を屈服させようと決心し、道場に入門した。しかし、数週間、熱心に剣の修業をした宇津木だったが、氷室に敗れてしまった。そんな宇津木を見ていた美杉は、氷室を酒に誘って誘惑するが、氷室に芝居を見破られ、さらにやくざにからまれてしまい氷室ともども乱闘事件に捲きこまれた。乱闘事件は学校中に広まり、美杉は退職せざるを得なかった。宇津木、美杉の氷室攻略を失敗とみた田所校長は区教育委員長の大日向謙策に相談を持ちかける。そこで、大日向は都内の高校を数度退学処分されている息子・昇を入学させ、氷室と対決させるように仕組んだ。昇は生徒会長に立候補し、見事当選、次々と氷室に対して罰則を与えた。しかし、氷室は何故か、その罰則を素直に受け入れるのだった。ある日、同級生の白石が氷室との一度の交わりで妊娠し、校舎の屋上から飛び降り自殺をした。氷室は生徒たちの非難を無視して、非道の数々をつづけていった。見るに見かねた田所校長は、ついに昇に氷室を暴力で屈服させるように頼んだ。昇は空手、氷室は剣道。しかし、勝負は一瞬のうちに決まった。氷室の木刀は昇の脳天にたたきつけていた。田所校長は即、氷室を退学処分にしようとするが、氷室は田所校長の数々の氷室攻略の密談をテープにとってあったのだ。そのテープは校内に流されてしまった……。田所校長は退学処分を撤回せねばならなかった……。



■解説

“ワル”と呼ばれ、学校で番を張る少年の妥協を許さぬ故の苛酷な青春と、更生させるべく努力する教師たち、また学校を追い出そうと策略する教師たち、対立する不良学生との抗争を描く。真樹日佐夫・作、影丸譲也・画の劇画「ワル」の映画化。脚本は「不良番長 骨までしゃぶれ」の松本功と山本英明、監督は新人三堀篤、撮影は「昭和残侠伝 破れ傘」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

  • 1973年3月31日 より

  • 配給:東映
  • 製作国:日本(1973)

■スタッフ

監督 三堀篤 (ミホリアツシ)
脚本 松本功 (マツモトイサオ) 山本英明 (ヤマモトヒデアキ)
原作 真樹日佐夫 (マキヒサオ) 影丸譲也 (カゲマルジョウヤ)
企画 吉田達 (ヨシダトオル) 高村賢治 (タカムラケンジ)
撮影 飯村雅彦 (イイムラマサヒコ)
美術 北川弘 (キタガワヒロシ)
音楽 津島利章 (ツシマトシアキ)
録音 長井修堂
照明 桑名史郎
編集 祖田富美夫 (ソダフミオ)
助監督 福湯通夫
スチール 藤井善男 (フジイヨシオ)

■キャスト

俳優名 役名
谷隼人 (Hayato Tani)  氷室洋二
目黒祐樹 (Yuuki Meguro)  大日向昇
渥美マリ (アツミマリ)  美杉麗子
田中邦衛 (Kunie Tanaka)  宇津木雄吉
テレサ野田 (テレサノダ)  白石春美
安岡力也 (Rikiya Yasuoka)  大関孫作
佐藤蛾次郎 (サトウガジロウ)  成川史郎
飛世参治   黒須文三
太田美鈴 (オオタミスズ)  小町夏子
団巌 (ダンイワオ)  当間和彦
永井秀明 (ナガイヒデアキ)  大日向謙策
戸浦六宏 (Rokuhiro Toura)  田所彦造
大泉滉 (オオイズミアキラ)  刈田稔
安部徹 (Tooru Abe)  氷室洋之進
大下哲夫 (オオシタテツオ)  氷室浩一
河合絃司 (カワイゲンジ)  野村
神太郎 (ジンタロウ)  山上
小林千枝 (コバヤシチエ)  リサ
今井健二 (イマイケンジ)  前原
清水照夫 (シミズテルオ)  前原子分
沢田浩二 (サワダコウジ)  前原子分
西本良二郎 (ニシモトリョウジロウ)  前原子分
伊藤慶子 (イトウケイコ)  白石の母親
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)  署長
松井康子 (マツイヤスコ)  母親
谷本小夜子 (タニモトサヨコ)  母親
伊達弘 (ダテヒロシ)  バーテン
尾藤イサオ (Isao_Bitou)  四天王の一人
青木卓司 (Takuji Aoki)  足の悪い生徒
松下麻美子 (マツシタマユミ)  女生徒

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!