映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 白熱(デッドヒート)(1977)

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

新庄卓と亮は、ガソリンスタンドに勤める友人同志で大のカーマニアであった。卓には、恋人の沙智がいた。そんなある夜、三人の乗ったチェリーX−1は、名古屋ナンバーで、通称“幼”と呼ばれる、スカイラインGTと競い合って、破れ去る。その雪辱のため、亮は再度、ファントムに挑戦。しかし逆にいたぶられ、殺されてしまった。卓は、亮の保険金・一千万円で、セリカLBを大改造しファントムと互角以上、いやそれ以上かもしれないと思われるものを作り、沙智の制止もきかず、名古屋のファントムのところへと向った。東名高速で、暴走族“火の鳥”の連中から、ファントムは金沢にいるとの情報を聞きこむ。卓は、琵琶湖で、志田真木と出会い、二人は意気とう合する。金沢についた卓は金沢の暴走族“ゼロファイターズ”と富山の暴走族“阿修羅”の喧嘩の中で、ファントムが、新潟に出没することを知り、新潟めざして北上するのである。そして、新潟の暴走族“シシリアン”の協力を得て、ファントムを発見。ファントムとセリカの凄絶な決闘が開始されるのであった。



■解説

田中光二の同名小説の映画化。友人を殺した凶悪な車を追い、職も、恋人も捨てて、復讐の旅をする若者を描く。脚本は永原秀一、監督は「東京湾炎上」の石田勝心、撮影は「大空のサムライ」の西垣六郎がそれぞれ担当。

  • 1977年5月28日 より

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(1977)

■スタッフ

監督 石田勝心 (イシダカツムネ)
脚本 永原秀一 (ナガハラシュウイチ)
原作 田中光二 (タナカコウジ)
製作 田中友幸 (Tomoyuki Tanaka) 田中文雄 (タナカフミオ)
撮影 西垣六郎 (ニシガキロクロウ)
美術 本多好文 (ホンダヨシフミ)
音楽 藤井英一
録音 林頴四郎
照明 平野清久 (ヒラノキヨヒサ)
編集 池田美千子 (イケダミチコ)
製作担当者 徳増俊郎
助監督 井上英之 (イノウエヒデユキ) 西川常三郎
スチル 吉崎松雄
合成 三瓶一信 (Kazunobu Sanpei)

■キャスト

俳優名 役名
江藤潤 (エトウジュン)  新庄卓
古手川祐子 (Kotegawa Yuko)  沙智
風吹ジュン (Fubuki Jun)  志田真木
山本伸吾 (ヤマモトシンゴ) 
潮哲也   島本三郎
沖雅也 (オキマサヤ)  沢木正生
三景啓司  
村尾幸三 (ムラオコウゾウ)  修二
渡部猛   チーフ
長谷川桂子 (ハセガワケイコ)  久子
瞳順子 (ヒトミジュンコ)  典子
杉本隆 (スギモトタカシ)  久志
梅津栄 (ウメヅサカエ)  客の中年男
二瓶正也 (ニヘイマサナリ)  荒井
ナンシー美紀 (ナンシーミキ)  荒井の女
おざわなおへい   配送係の男
森大河   正一(火の鳥)
由利勝郎   男A(火の鳥)
宮沢芳春   男B(火の鳥)
吉田さゆり (ヨシダサユリ)  女A(火の鳥)
荻原紀   男A(阿修羅)
武田倫一   男B(阿修羅)
永野明彦 (ナガノアキヒコ)  男C(阿修羅)
今村広則 (イマムラヒロノリ)  スタンドのボーイA
中村俊男 (ナカムラトシオ)  スタンドのボーイB
秋野暢子 (アキノヨウコ)  スカGの女子大生
小川安三 (オガワヤスゾウ)  トラックの運転手
長沢大   ウェイター

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!