映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • エリア88

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

中東のアスラン王国では、政府軍と反政府軍の内戦がくりひろげられていた。ここ、外国人部隊を擁したエリア88でも司令官サキ以下、各国からの戦闘のプロが血みどろの戦いを連日くりひろげている。その中の一人、風間真は大和航空の海外実習生として将来を優望視されていたが、同じ実習生の神崎にハメられて、外国人部隊入りした日本人だ。早く日本に帰りたいが、3年間の契約期間をすぎるか、百五十万ドルの違約金を支払う以外に帰国の道はなく、エリア88でもナンバー1をあらそういきおいで敵機を撃ちおとす優秀なパイロットとして活躍している。ある日、エリア88に日本人カメラマンのロッキーが来て、風間の取材をする。その写真が雑誌をかざり、風間の恋人で大和航空の社長令嬢・涼子の目にとまり、彼女は中東へ旅立つ。一方、激戦でボリスなど仲間を次々と失った風間は百五十万ドルにあと一息という所で、愛機をなくし、一からスタートという運命。涼子の中東行きを知った神崎は、フランスで風間暗殺を組織に依頼。ドゴール空港から中東行きのジャンボ機に乗る涼子。同機は同じく乗っていたサキ暗殺のため爆発物をとりつけられ、呼び出されたエリア88の風間らの戦闘機の機銃そう射によって爆弾はとりはずされた。組織の魔手もかわした風間にとって帰国の日はいつか−−。風間との再会を果たせなかった涼子。今日もエリア88は戦闘態勢に入っていた。



■解説

中東の外国人部隊でパイロットとして戦う日本人の姿を描くオリジナルビデオ・アニメの劇場公開版。原作は『少年ビッグコミック』連載中の新谷かおるの同名漫画、脚本は「宇宙戦士 バルディオス」の酒井あきよし、監督は同作の鳥海永行がそれぞれ担当。

  • 1985年7月20日 より

  • 配給:東映クラシックフィルム
  • 製作国:日本(1985)

■スタッフ

監督 鳥海永行 (トリウミヒサユキ)
脚本 酒井あきよし (Akiyoshi Sakai)
原作 新谷かおる (シンタニカオル)
企画 宇佐美廉 (ウサミ)
製作 宇佐美廉 (ウサミ)
プロデューサー 布川ゆうじ
制作 スタジオぴえろ
キャラクター・デザイン 岡田敏靖 (オカダトシヤス)
作画監督 岡田敏靖 (オカダトシヤス)
音楽 新田一郎 (ニッタイチロウ)
主題歌 MIO
出演(声) 塩沢兼人 (シオザワカネト) 玉川紗己子 (タマガワサキコ) 志垣太郎 (シガキタロウ) 富山敬 (トミヤマケイ) 仲村秀生 (Shusei Nakamua) 古川登志夫 (フルカワトシオ) 神山卓三 玄田哲章 (ゲンダテッショウ) 家弓家正 (カユミイエマサ) 安原義人 (ヤスハラヨシト) 寺島幹夫 (テラジマミキオ) 榊原良子 (サカキバラヨシコ) 八奈見乗児 (ヤナミジョウジ) 田中真弓 (タナカマユミ) 井上真樹夫 (イノウエマキオ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!