映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • グッドバイ夏のうさぎ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

※ドキュメンタリーのためストーリーはありません



■解説

「アイコ十六歳」の全国5都市で行われた出演者のオーディションから始り、主役に選ばれた冨田靖子を中心に、撮影風景、彼女にアドバイスする面々などを描く。監督はCF界の山名兌二、撮影監督は「風の歌を聴け」の渡辺健治、撮影は「の・ようなもの」の渡部眞がそれぞれ担当。全編ポップスが流れ、挿入される歌は“ハローバイブレーション”“メロンソーダブギ”(H2O)“うさぎの唄”(原由子)“恋わずらい”“三つ数えて”“いろんな気持ち”(ジューシィ・フルーツ)“夢の行方”(新田一郎)“オレンジ色の絵葉書”(冨田靖子)。曲は“中国三千年の歴史”“Oh! キャティ”。

  • 1983年12月17日 より

  • 配給:ヘラルド映画
  • 製作国:日本(1983)

■スタッフ

監督 山名兌二 (ヤマナエイジ)
製作 大里洋吉 (オオサトヒロキチ) 山本久
プロデューサー 森重晃 (モリシゲアキ)
撮影 渡辺健治 (ワタナベケンジ) 渡部眞 (ワタベマコト)
音楽 新田一郎 (ニッタイチロウ)
録音 谷村彰治

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!