映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • I LOVE YOU(1986)

    (原題:I Love You)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

パリ郊外の洒落たロフトに住むハンサムなミシェル(クリストファー・ランバート)は、女に不自由したことがない。ガールフレンドのバルバラ(アネモーヌ)は彼の浮気症に腹を立てて去って行く。ある夜、通りすがりの路上でミシェルは彼女に出会う。それは女の顔の形をしたキーホルダーで、口笛を吹くと「I LOVE YOU」と答える。彼は彼女のとりこになってしまう。失業中の友人イヴ(エディ・ミッチェル)の女友達マリア(フローラ・バリヤーロ)は、そんなミシェルを激しく罵る。ある日ミシェルは勤務先である旅行代理店のカウンターで、ピエール(マルク・ベルマン)と出会う。彼はミシェルと同じキーホルダーを持っており、2人の男は互いに仲間意識を抱きながらも、ある種の嫌悪感を抱かずにはいられなかった。キーホルダーへの恋に没頭し、次第に外の世界と断絶していくミシェル。彼は、自分の口笛にしか反応しなかったキーホルダーが、ある時イヴの口笛に答えた事実を受け容れることができない。動転した彼は、衝動的にバイクで壁に突っ込んで歯医者(ジャン・レノ)に通う破目になり、口笛を吹けなくなってしまう。一方、度重なる就職の失敗に嫌気がさしたイヴも、自殺未遂の末口笛が吹けなくなる。テレビに歌手として出演したマリアの声に反応したキーホルダーを見て、腹を立てた2人はハンマーでキーホルダーを壊してしまう。そして絶望しきったミシェルは、バイクもろとも海に突っ込んでいく…。



■解説

口笛を吹くと「I LOVE YOU」と答えるキーホルダーに熱烈な恋をしてしまった青年の話。監督マルコ・フェレーリは、91年、ベルリン映画祭でLa casa delsorrlsoで金熊賞を受賞、La Carne_をカンヌ映画祭に出品するなど、60歳を越えた現在も精力的に活躍している。製作はモーリス・ベルナール、撮影はウィリアム・ルプシャンスキーが担当。

  • 1992年7月25日 より

  • 配給:アップリンク
  • 製作国:イタリア フランス(1986)

■スタッフ

監督 マルコ・フェレーリ (Marco Ferreri)
脚本 マルコ・フェレーリ (Marco Ferreri) ディディエ・カミンカ (Didier Kaminka) エンリコ・オルドイーニ (Enrico Oldoini)
製作 モーリス・ベジャール (Maurice Bejart)
撮影 ウィリアム・ルプシャンスキー (William Lubtchansky)
美術 ジャン=ピエール・コユ・スヴェルコ (Jean-Pierre Kohut Svelko)
録音 ジャン・ピエール・ルー (Jean Pierre Ruh)
編集 ルッジェーロ・マストロヤンニ (Ruggero Mastroianni)
字幕 関美冬 (Mifuyu Seki)

■キャスト

俳優名 役名
クリストファー・ランバート (Christopher Lambert)  Michel
エディ・ミッチェル (Eddy Mitchell)  Yves
フローラ・バリヤーロ (Flora Barillaro)  Maria
アニエス・ソラル (Agnes Soral)  Helene
アネモーネ (Anemone)  Barbara
マルク・ベルマン (Marc Berman)  Pierre
Laura Manszky (Laura Manszky)  Camelia
ジャン・レノ (Jean Reno)  Dentiste

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!