• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『ぼけますから、よろしくお願いします。〜おかえり お母さん〜』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ぼけますから、よろしくお願いします。〜おかえり お母さん〜

  • 近日公開

結婚生活60年を過ぎた90代夫婦の生きる道

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2018年。父は家事全般を取り仕切れるまでになり日々奮闘しているが、母の認知症はさらに進行し、ついに脳梗塞を発症、入院生活が始まる。外出時には手押し車が欠かせない父だったが、毎日1時間かけて母に面会するため足を運び、母を励まし続け、いつか母が帰ってくるときのためにと98歳にして筋トレを始める。その後、一時は歩けるまでに回復した母だったが新たな脳梗塞が見つかり、病状は深刻さを極めていく。そんな中、2020年3月に新型コロナの感染が世界的に拡大。病院の面会すら困難な状況が訪れる。それでも決してあきらめず奮闘する父の姿は娘に美しく映るのだった…。



■解説

2018年に動員20万人を超える大ヒットを記録し、令和元年度文化庁映画賞、文化記録映画大賞を受賞するなど、高い評価を得たドキュメンタリー『ぼけますから、よろしくお願いします。』の続編。前作で始まった介護生活の、その後を描く。認知症とともに生きることの大変さや家族の苦労など日本全体が抱える高齢化社会の問題を含みながらも、映し出されるのは、こんな風に生きられたらと憧れを抱かせてくれるような、幸せな夫婦の姿。監督の信友直子は、現実を冷静に映し出そうとする監督としての立場と、実の娘であるというふたつの立場で葛藤しながら撮り続けた。(作品資料より)

  • 2022年3月25日 より 全国にて順次公開

  • 配給:アンプラグド
  • 製作国:日本(2022)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で5館)

■スタッフ

監督・撮影・ナレーション 信友直子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!