映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 大河への道

  • 今週公開

“大河ドラマ”の開発チームが発見してしまった、200年前の驚きの秘密とは…?

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

時は現代。千葉県香取市では地元を盛り上げるために、郷土の偉人「伊能忠敬」を主役にした大河ドラマの開発が進むが、驚くべき新事実が発見される。なんと伊能忠敬は、地図完成の3年前に亡くなっていたのだ!「伊能忠敬はドラマにならない。地図を完成させてないんだ!」「え、じゃあ、誰が?」…舞台は江戸の下町へ。弟子たちに見守られ、伊能忠敬は日本地図の完成を見ることなく亡くなった。動かぬ師をすすり泣く声が覆う中、ある人物が静かに口を開く。「では、今しばらく先生には、生きていていただきましょうか…」忠敬の志を継いで地図を完成させるために、弟子たちによる一世一代の隠密作戦が動き出す。そこには、歴史に埋もれた、涙なしには語れない感動のドラマがあった。



■解説

立川志の輔の新作落語「大河への道−伊能忠敬物語−」を原作に描く歴史発見エンタテインメント。主演は『記憶にございません』の中井貴一、共演は「デスノート」シリーズや『聖の青春』に出演する松山ケンイチ、『ファーストラブ』『キネマの神様』の北川景子。監督は『青い鳥』『花のあと』の中西健二。(作品資料より)


■スタッフ

監督 中西健二
原作 立川志の輔

■キャスト

俳優名 役名
中井貴一 
松山ケンイチ 
北川景子 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!