映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • レリック −遺物−

  • 公開中

3世代の女性を襲う恐怖の連鎖

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

森に囲まれた家でひとり暮らしをする老女エドナが突然姿を消した。娘のケイと孫のサムが急いで向かうと、誰もいない家には、彼女が認知症に苦しんでいた痕跡がたくさん見受けられた。そして2人の心配が頂点に達した頃、突然エドナが帰宅する。だが、その様子はどこかおかしく、まるで知らない別の何かに変貌してしまったかのようだった。サムは母とともに、愛する祖母の本当の姿を取り戻そうと動き出すが、変わり果てたエドナと彼女の家に隠された暗い秘密が、2人を恐怖の渦へと飲み込んでゆく…。



■解説

認知症の老母の家を訪れた母娘が恐怖の連鎖に巻き込まれていく様を描いたホラー。娘のケイ役を『メリー・ポピンズ・リターンズ』のエミリー・モーティマー、孫娘のサム役を『ネオン・デーモン』のベラ・ヒースコートが演じる。(作品資料より)

  • 2021年8月13日 より シネマート新宿ほか全国にて

  • 配給:トランスフォーマー
  • 製作国:オーストラリア=アメリカ(2020)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で11館)

■スタッフ

監督 ナタリー・エリカ・ジェームズ

■キャスト

俳優名 役名
エミリー・モーティマー 
ロビン・ネヴィン 
ベラ・ヒースコート 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!