映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 水曜日が消えた

  • 公開中

火曜日を生きる“僕”の、未体験の水曜日

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

小学生の頃に交通事故にあった僕は、いつの日か人格が7人に分かれてしまった。月曜日から日曜日まで、7人の僕は、それぞれ毎週決まった曜日に目を覚ます。“火曜日”の僕は、7人の中でもっとも地味な性格で、家の掃除などを他の曜日から押し付けられている。ある日、“火曜日”は水曜日に目を覚ます。テレビ番組のコーナーや街に流れる音楽も違い、火曜日には閉館している図書館が開いているなど、水曜日を満喫する“火曜日”だが…。



■解説

交通事故の影響で解離性同一性障害を患い、1つの体の中に7人の人格を持つこととなった“僕”。本作は毎週火曜日に現れる人格“火曜日”の目線で展開していく。いつの間にか水曜日にも目を覚ますようになった“火曜日”は、最初は未知の水曜日を満喫するが、やがて自分の心と体に重大な変化が起こっていることに気づく。主人公の“僕”を演じるのは、中村倫也。無垢な“火曜日”を中心に、それぞれに全く違う7人の“僕”を見事に演じ分けている。次世代を担う映像クリエイターとして「映像作家100人2019」に選ばれた吉野耕平監督の長編映画デビューとなるオリジナル作品となる本作。分裂していく鏡など、印象的で美しい映像に満ちた一作となっている。

上映スケジュール  (全国で2館)

■スタッフ

監督・脚本・VFX 吉野耕平

■キャスト

俳優名 役名
中村倫也 
石橋菜津美 
深川麻衣 
きたろう 
中島歩 
休日課長 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!