映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 悪魔祓い、聖なる儀式

  • 今週公開

現代のエクソシストの実情に迫る

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

カタルド神父はシチリア島の有名なエクソシスト。科学や医療では解明できない問題や病を抱えた人たちが教会に殺到。人々はそれが悪魔の仕業だと信じている。カメラは悪魔を祓う儀式や神父の日常だけでなく、悩みを抱えた人々の日常も写しとる。監督は、イタリア出身の新鋭フェデリカ・ディ・ジャコモ。ホセ・ルイス・ゲリンの『工事中』の脚本家助手などを務めた後、本作で第73回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門最優秀作品賞を受賞。ナレーションなしで撮影対象の真の姿を浮かび上がらせ、独特のユーモアで観客を引き込む。(作品資料より)



■解説



  • 2017年11月18日 より シアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開

  • 配給:セテラ・インターナショナル
  • 製作国:イタリア=フランス(2016)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で2館)

■スタッフ

監督 フェデリカ・ディ・ジャコモ

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!