映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ゾンビ革命−フアン・オブ・ザ・デッド−

  • R-15

革命の国キューバが生んだ初のゾンビ映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

キューバに住むフアンは、40歳になってもま
ともに働こうとせず、親友のラサロとダラダラした毎日を過ごしていた。そんなある時、突如人間が凶暴化して襲撃し合うという事態が首都ハバナで起こる。メディアは新たな革命か、アメリカの仕業かと報じる中、凶暴化した集団がゾンビである事に気付いたフアンとラサロは、混乱の中、ゾンビ化した肉親を殺せないでいる人のための退治代行ビジネスをスタートさせるが…。



■解説

ゾンビが大量発生し、パニックに陥るキューバの首都ハバナ。そこで、ゾンビ退治で金儲けを始めた男が人々を救うために奮闘する姿をコメディタッチで描いたホラー。これまでブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で銀カラス賞、マイアミ国際映画祭観客賞など各地の映画祭で受賞を重ね、世界中で話題を振りまいてきただけに、公開を待ち焦がれたファンも多いという。キューバ映画初のゾンビ・ムービーとして画期的な作品となった本作のメガホンをとったのは、脚本家としてキューバ映画界で活動してきたアレハンドロ・ブルゲス監督。手抜きなしのスプラッター描写に加え、キューバの現代社会を、笑いを交えてシニカルに捉えた鋭い視点に注目。

  • 2012年10月27日 より 新宿武蔵野館(レイト)ほか全国にて

  • 配給:ファインフィルムズ
  • 製作国:スペイン=キューバ(2011)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アレハンドロ・ブルゲス (Alejandro Brugus)
脚本 アレハンドロ・ブルゲス (Alejandro Brugus)
製作総指揮 クラウディア・カルビーニョ (クラウディアカルビーニョ) インティ・エレーラ (Inti Herrera)
撮影 カルレス・グシ (Carles Gusi)
編集 メルセデス・カンテロ (Mercedes Cantero)
ライン・プロデューサー ローラ・アルベア (Laura Alvea)

■キャスト

俳優名 役名
アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス (アレクシスディアスデビジェガス)  Juan
ホルヘ・モリーナ (Jorge Molina)  Lazaro
アンドレア・ドゥーロ (Andrea Duro)  Camila
アンドロス・ペルゴリーア (アンドロスペルゴリーア)  Vladi California
ハス・ビラ (ハスビラ)  La China
エリエセル・ラミレス (エリエセルラミレス)  El Primo
アントニオ・デチェント (Antonio Dechent)  Father Jones

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!